*

長嶋一茂が公開謝罪する巨人軍OBとは?

公開日: : 最終更新日:2018/10/01 トレンド

2018年9月28日のテレビ番組「今夜解禁!ザ・因縁」で長嶋一茂が公開謝罪する巨人軍OBとは誰か?

その理由とは?

長嶋一茂といえば自由奔放、天然、ボンボンのイメージが強く過去メディアでも問題発言を連発してきました。

大学野球では父長嶋一茂をしのぐホームランを打って、ヤクルトに入団しましたが、思うような活躍ができないまま

プロ6年目の1993年、父・茂雄が再び巨人監督に就任した年に、一茂もトレードで巨人へ移籍しました。


巨人では父を喜ばせたい気持ちが強くなったものの、1993年に父親にいる巨人に移籍、ここでサインを無視して生まれて初めて父に激怒されました。



長嶋一茂の問題発言は1996年に出てきました。

1996年は不振のジェフ・マントがスタメンを外されると長嶋一茂は積極的に起用され、低打率ながら3本塁打を記録していました。

そんな時に土井コーチとの確執で、暴言を吐き、罰金と2軍降格に加え、出場停止処分を受けたのです。

また、長嶋一茂は1996年にパニック障害に陥っています。



「健康には自信があった」という一茂に異変が起きたのは1996年夏。現在の妻とレストランで食事中、過呼吸の症状である過換気症候群で呼吸が困難に。以降、「家の中にいても天井がぐるぐる回る」など、症状は悪化。「ノイローゼ状態になっちゃった」と明かした。
 当時は父・長嶋茂雄氏が監督を務めていた巨人で2軍生活。父親には病気について打ち明けられず、「外に出るのが怖くて」一度も練習に行けなくなり、その年の冬、戦力外通告を受け、引退した。



長嶋一茂の問題発言


当時の守備コーチ土井正三からバント練習を厳しく指導されたことに対して「いらねぇよ!あんな奴!!」と暴言を吐き、球団から罰金50万円と二軍降格に加え、出場停止処分を受けた。

1996年は土井コーチが復帰して「主軸じゃない選手はバント練習しろ」と命じたのです。

そして子供の頃から知っている一茂選手にキツく言って徹底させたのですが、元々「四番」の選手で不器用な選手ですからサッパリできない。

反抗心が邪魔をしていたのかも知れませんが、口うるさく言ってくる土井コーチにキレてロッカー室で暴言を吐いてしまいました。

「いらねぇよ!あんな奴!!」

この暴言で長嶋一茂は、球団から罰金50万円と二軍降格に加え、出場停止処分を受けました。

当時土井コーチは「あいつの性格ならああいうことも言いかねない」と怒りを露にしませんでした。

一方で球団はさらにシーズン終了後に戦力外を通告しました。

2009年9月25日土井コーチは67歳でなくなっています。

 

スポンサーリンク




 


長嶋一茂のパニック障害


極真カラテの有段者でもある長島一茂は健康には自信がありました。

その一茂に異変が起きたのは1996年夏です。

現在の妻とレストランで食事中、過呼吸の症状である過換気症候群で呼吸が困難になりました。

以降、「家の中にいても天井がぐるぐる回る」など、症状は悪化しノイローゼ状態になります。

当時は父・長嶋茂雄が監督を務めていた巨人で2軍生活でした。

父親には病気について打ち明けられず、「外に出るのが怖くて」一度も練習に行けなくなり、その年の冬、戦力外通告を受け、引退しました。

元プロ野球選手M槇原のお叱り


元プロ野球選手M槙原投手が「今夜解禁!ザ・因縁」に出演しました。

つまらなそうにバント練習している長島一茂に槙原が声をかけました。

「何様のつもりだよ!あんなやついらねえ!】この発言は翌日の新聞の一面に出ることになりました。

「これからチーム一丸となって巻き返していこうというときに大先輩に向かってあんな暴言を吐くとはアイツは馬鹿なんですよね。」と槙原は怒ります。

槙原はこの事件に未だ怒りが収まらないでいたのです。

土井さん嫌いだった?

「なんで俺だけ2時間バント練習何だろう。ほんとつまらなかったです」長島

「なんで俺謝んなきゃいけないの?というのはあったよね」槙原

「当日は言ったことにたいしての重大性を感じていなかった」長島

「なんで卑下する言葉だったんですか」

「長島茂雄の息子なんだという気持ちがあったと思います」長島


長島一茂が2軍口角になってからチームは上昇して優秀しました。

「一茂がいなくなってからチームは良くなった」槙原

「まず公の場であやまっといて」槙原

「ご親族の方後関係者も含めて多大なご迷惑をおかけしましたのでこの場を借りて謝りたいと思います。ほんとに申し訳ありませんでした」長島一茂


長嶋一茂が公開謝罪する巨人軍OBとは?まとめ


長嶋一茂が確執があった土井コーチは既にこの世にはいません。

今回の事は槙原が先輩として長島一茂に今後の人生に対する戒めとして改めて忠告したものでしょう。

プロ野球時代の長島一茂は高校時代に痛めた右肘の痛みにずっと悩まされていました。

朝起きると暖めて、試合後は冷やして、寝る前に薬を塗っていました。

現役引退の年はパニック障害で満足に練習ができませんでした。

たいして父親に対するコンプレックスですから精神的に参っていたことは確かですね。


スポンサードリンク

関連記事

no image

トランプ大統領がプレイする茂原カントリー地元住民がみた警備の様子は?

トランプ大統領が5月26日に茂原カントリーで安倍首相とプレイするとのことで数日前から 昼間ヘリ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
FIRE TV STICKが故障!!電源ケーブルを交換したら復旧した。

我家のFire TV Stick 4Kが故障した。 結構酷使され

no image
おれおれ詐欺の電話がかかってきた!対策は?

昼下がりにその非通知の電話がかかってきました。 その電話主は

no image
水を吸わず油だけを吸う新油吸着材とは?被災地で活躍!!羽鳥慎一モーニングショー

2019年9月3日の羽鳥慎一モーニングショーは 水を吸わず油だけを大量

no image
腎臓の機能が低下すると運動しても筋肉が衰える!!回復の対策は?

2019年8月13日のたけしの家庭の医学は 運動を日課にするシニアでも

no image
ギャラ飲み女子はどんな女の子?専用サイトの実態は

2019年8月9日の大下洋子ワイド!はギャラ飲み女子はどんな女の子なの

→もっと見る

PAGE TOP ↑