*

スマホでハイレゾストリーミングmusicを聴く方法は?

公開日: : オーディオ

この記事ではスマホSharp AQUOS 5G SH-M17で24bit/96kHz以上のハイレゾストリーミングmusicを聴く方法を紹介している。

音源はAmazon Prime music unlimitedの24bit/192kHzのハイレゾストリーミングmusicを使った。

まずスマホSharp AQUOS 5G SH-M17の3.5mmアナログオーディオジャックはハイレゾ出力に対応しているのかチェックしてみた。

スマホSharp AQUOS 5G SH-M17のハイレゾのオーディオ性能は

結論から言えばスマホSharp AQUOS 5G SH-M17単体でのハイレゾオーディオ性能は24bit/48kHzどまりだった。

写真に見るように、デジタル音源の音質が192kHz/24bitでもSH-M17の音質24bit/48kHzどまりで表示されている。

オーディオ協会が定義するハイレゾは24bit/96kHz以上としているから、スマホSH-M17単体でのオーディオ性能はその定義上はハイレゾに到達していない。

ただし、
USB C端子とOTGケーブルを介して外部DDコンバーターあるいはDACと接続した場合は24bit/192kHzまでの性能がでることがわかった。

写真では音源・SH-M17本体・スピーカーとも192kHz/24bitであることを示している。


もちろんスマホSH-M17と外部DACとは
「OTGケーブル」を介しての接続が必須だ。

それでも外部DAC名を表示すべきところを依然としてSH-M17と表記してくるのはsharpはこのような使い方を想定しなかったからともいえる。

カタログにも仕様にも取説にもOTGの表記は皆無だ。

以下スマホSharp AQUOS 5G SH-M17と外部DACとの接続でストリーミングmisicのハイレゾを聴く手順を説明する。

SH-M17と外部DACとの「OTGケーブル」を介しての接続方法


「OTGケーブル」を介してのSH-M17と外部DACとの接続は2種のDDコンバーターと1種のDACについての検証を行った。

いずれも接続に成功し、Amazon Prime music unlimitedのUHDハイレゾ最高音質の24bit/192kHzの再生を確認した。

接続を確認した機種は

●DACはTOPPING D-10 

●DDコンバーターはRASTEME RUDD24と無線と実験誌で販売したXmos XU208 DDコンバーター

である。

いずれの機種もスマホSH-M17のUSB C端子に「OTGケーブル」を挿し、さらにUSB タイプAオス-タイプBオス ケーブルを介してDACあるいはDDCと接続する。


接続した状態でスマホSH-M17を再起動する手順は必須だ。

再起動がなければスマホSH-M17は外部機器の接続を認識しないからスマホ単体性能での再生に終始する。

スマホ再起動後はAmazon Prime music unlimitedアプリでUHD表示の楽曲を再生できる。

音質は外部DACの性能に依存し24bit/194Hzまで確認した。

20~30Hz台の重低音の再生も全く問題ないことを確認した。

もちろんハイレゾではないSpotifyの再生も問題なくできる。

「OTGケーブル」はすべてのスマホで有効性を発揮するわけではない。

所有しているスマホがOTG対応か否かをアプリで行う。

「USB OTGチェッカー」をGoogle Playで入手する。

「USB OTGチェッカー」を起動して緑のチェックマークが表示されれば有効ということだ。

スマホSharp AQUOS 5G SH-M17のカタログにも取説にも「OTGケーブル」を使えることは記載されていない。

従って自分のスマホで実行される場合は自己責任ということになる。

それにしても3機種ともドライバのインストール不用で稼働したのは驚きだった。

androidは強力なosだ。

※追伸
後日AL-9628D DACの接続をチェックしたところこの機種はOTGケーブル稼働できなかった。接続の相性があるらしい。

スマホでハイレゾストリーミングmusicを聴く手順は?まとめ

スマホSharp AQUOS 5G SH-M17単体でのオーディオ性能は24bit/48kHzどまりだが、

「OTGケーブル」とUSB タイプAオス-タイプBオスを介してDACあるいはDDCと接続することでハイレゾストリーミングmisicを聴くことができる。

スマホSH-M17ではAmazon Prime music unlimitedが配信する最高音質24bit/192kHzでの再生ができた。

ハイレゾではないSpotifyも外部DACを経由しての再生ができることも確認した。

実行される場合は自己責任で。

スポンサードリンク

関連記事

サブウーハでパソコンとFire TV 4k Maxでストリーミング配信の重低音を比較試聴

従来のFire TV 4kのオーディオ音質は24bit/44.1kHzどまりだったが、 Fir

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
FierTVとサブウーハーで視聴するロケット発射の動画と爆音

FierTVはテレビ接続が基本でYoutubeを見ることができます。

スマホでハイレゾストリーミングmusicを聴く方法は?

この記事ではスマホSharp AQUOS 5G SH-M17で24bi

Fire TV 4K Maxと現有オーディオシステムでAV構築を低コストに

この記事ではFire TV 4K Maxと現有オーディオシステム等でA

サブウーハでパソコンとFire TV 4k Maxでストリーミング配信の重低音を比較試聴

従来のFire TV 4kのオーディオ音質は24bit/44.1kHz

自作サブウーハー30cmケルトン式の重低音再生性能と試聴

普通のスピーカーの周波数特性は40Hz以下の周波数のレベルは低くて重低

→もっと見る

PAGE TOP ↑