*

FierTVとサブウーハーで視聴するロケット発射の動画と爆音

公開日: : 最終更新日:2022/10/21 オーディオ

FierTVはテレビ接続が基本でYoutubeを見ることができます。

サブウーハーの自作に伴いロケット発射の動画と爆音を視聴したくなりました。

大地を揺るがす重低音を聴きたくなったのです。

ネットにアップされている日本やアメリカの迫力満点のロケット発射動画がいくつかありました。

爆音、重低音が聴ける動画です。

FierTVとサブウーハーで視聴する動画

FierTVはテレビ接続が基本ですが、私はFierTV 4k Maxをパソコンの4kモニターに接続して動画や映画を見ています。

モニターは音が出ないのでHDMI音声分離機を介してオーディオシステムのDACに接続しています。

自作サブウーハーはオーディオシステムの一環なので迫力満点の重低音を聴くことができます。

ロケット発射の音響は映画館並みの重低音で試聴できます。

アメリカのロケット発射の動画と爆音。

★動画名:Ultimate Saturn V Launch with Enhanced Sound

James Bilbrey氏がNASA のビデオグラファーとして働いていた数年前に編集したもの。

カメラワーク、録音とも素晴らしい。

破壊的エネルギーレベルのロケット発射の瞬間を活写している。

★動画名:Space Shuttle Launch Audio – play LOUD (no music) HD 1080p

スペースシャトルの発射音と銘打っているだけに爆音が聴けます。

1分30秒から発射音が響きます。

バリバリという破壊的な音がすごさを象徴しています。

HD 1080pですが映像が特に美しいです。

★動画名:Launch: Maximum Thrust [Crew Audio] with English Subtitles

見事な動画編集です。

発射したロケットの様々な角度からの映像が同時に複数アップされていきます。

映像が迫力あるので爆音の迫力も迫ってきます。

★動画名:”Riding the Booster” Never Sounded Better

打ち上げから着陸まで、スペース シャトルの固体ロケット ブースターの旅がキャプチャされています。

ロケットブースターにカメラとマイクが付いているわけです。

ブースターが海に落下した時の爆音がすごいですね。

日本のロケット発射の動画と爆音

日本のロケット音については専属の研究者が活躍しています。

★動画名:ロケット打ち上げ音響体験|Launch Vehicle Acoustic Experience

打ち上げ射点から3km離れた地点で収録されたロケット打ち上げ時の生の音響データを体験できます。

以下のロケットの打ち上げ映像と音響が含まれています。

3km離れているので発射音は約10秒遅れて聞こえてきます。

アメリカのロケットに負けない豪快な音です。

・H-IIBロケット 試験機
・H-IIAロケット 26号機
・H-IIBロケット 2号機
・イプシロンロケット試験機
・H-IIAロケット 21号機

ロケット内部のごう音を聴く 旅客機50機 140dB

★動画名:イプシロンロケット3号機360°打ち上げ映像

50m近場での録音と撮影です。

映像のド迫力がすごいですね。

意外と30Hz台の重低音が聞えない理由は

アメリカと日本のロケットの発射音のごう音を聴いてきましたが、意外と30Hz台の重低音が聞えません。

理由はロケット発射の音のレベル音があまりに高すぎるからです。

ロケット発射の音のレベルはまじかで聞くと140dBで人間の可聴能力を超えているといわれています。

3km離れても120dBです。

音波による振動でロケットの部品の破損対策が必要になるほどです。

周波数特性から言えば40~60Hzの低音のレベルが高すぎるので収音マイクの音量を全体として絞らざるを得ないわけです。

結果30Hz台の重低音があっても聞えなくなるわけです。

音楽の録音では各楽器のレベルが調整されているので録音された重低音が聞えないことはありえないでしょう。

意図的にカットしない限り。

ロケット発射の轟音は現地に行けば30Hz台の重低音を間違いなく体感できるでしょう。

FierTVとサブウーハーで視聴するロケット発射の動画と爆音。まとめ

アメリカと日本のロケット発射の動画では意外と30Hz台の重低音が聞えませんでした。

理由は40~60Hz台の低音のレベルが高すぎてマイクの収音レベルを下げてしまうからでしょう。

下げ投げ無ければとても録音できないですからね。

なにしろ3km離れても120dBですから。

その結果30Hz台以下の重低音が録音レベルが低くなって聞こえないわけです。

ロケット発射の重低音と大地を揺るがす振動は現地でしか体感できないのでしょうか。

スポンサードリンク

関連記事

サブウーハーで聴くドレイクの重低音の曲は?洋楽男性歌手編

ドレイクのほとんどのラップ曲は30Hz台の重低音を含む。 20Hz台の重低音を含む曲も散見され

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
タンデムスピーカーにパッシブラジエターの効果は?設計から製作まで

この記事はタンデム型スピーカーの音質的効果を検証し、設計から製作まで記

俺のプロジェクターで芸能人飲み会に参加する?

毎日AmazonプライムビデオとNetflixを4Kモニターで映画鑑賞

FierTVとサブウーハーで視聴するロケット発射の動画と爆音

FierTVはテレビ接続が基本でYoutubeを見ることができます。

スマホでハイレゾストリーミングmusicを聴く方法は?

この記事ではスマホSharp AQUOS 5G SH-M17で24bi

Fire TV 4K Maxと現有オーディオシステムでAV構築を低コストに

この記事ではFire TV 4K Maxと現有オーディオシステム等でA

→もっと見る

PAGE TOP ↑