*

Fire TV 4K Maxと現有オーディオシステムでAV構築を低コストに

公開日: : 最終更新日:2022/10/08 オーディオ

この記事ではFire TV 4K Maxと現有オーディオシステム等でAVシステムの構築を低コストに行う方法を説明している。

現有オーディオシステム等とは、既に保有しているARCやeARC対応のHDMI端子を具備していない古いタイプのテレビやオーディオ機器を指す。

目指すのは4KやHDR映像や24bit/192kHのストリーミング音楽鑑賞、モニターのテレビ化や重低音の再生などを可能とする低コストのAVシステムだ。

Fire TV 4K Maxは映像は4K・HDRまで、デジタルオーディオは24bit/192kHzまで対応できる。

家庭内にネット接続できるTVチューナーあるいはレコーダーがあればDIXIM Playなどのテレビアプリを入れてモニターでもテレビを見ることもできる。

モニターあるいはテレビやオーディオシステムを保有していれば追加する機器はFire TV 4K MaxとHDMI音声分離機(ハイレゾ対応)のみで事足りる。

低コストでテレビ、動画、映画、オーディオ等が楽しめるAVシステムが構築できる。

Fire TV 4K Maxとは

Amazonの「Fire TVシリーズ」はパソコン経由せずにAmazon Prime videoやNet FliXなどの映画やドラマ、アニメや動画配信サービスのなどを、テレビで観ることができる。

新たに1.8GHz クアッドコアプロセッサーを搭載したことで下位モデルのFire TV Stick 4K比で40%アプリの起動や切り換えが速くなった。

音楽ストリーミング配信も192kHz/24bitまで対応できるようになった。

現有オーディオシステムの問題点

2009年5月28日にリリースされたHDMI規格「バージョン1.4」において「ARC(Audio Return Channel:オーディオ・リターン・チャネル)」と呼ばれるオプション機能が追加された。

オーディオ・リターン・チャネルという名称の通り、映像と音声符号が流れるHDMIから音声信号のみ戻すHDMI端子が設けられている。

10年以上前に所有したテレビやオーディオならARC対応のHDMI端子などないが機器本来の性能が劣っているものではない。

Fire TV 4K Maxと現有オーディオシステムを使ってAVシステムを構築するにはハイレゾ対応のHDMI音声分離機を導入すれば問題は解決する。

私の場合は家庭内にARC非対応のモニターや自作真空管アンプや自作サブウーハーなどのオーディオ機器を活用して低コストで高音質、高画質、台画面のAV構築をした。

その構成要素はFire TV 4K Max、27インチ4Kモニター、HDMI音声分離機(ハイレゾ対応)、既に家庭内にあるオーディオシステム、テレビチューナ(レコーダーでも良い)など。

Fire TV 4K Maxを使用したAVシステムの形態とは

HDMI音声分離機(ハイレゾ対応)を使用したAVシステムは図のような接続形態となる。

レコーダーとFire TV 4K Maxはwifi接続となる。

低コストAVシステムにはHDMI音声分離機を導入

ARC機能搭載のAVアンプならHDMI音声分離機は不要だが、旧来のオーディオシステムやテレビにその機能は付随していない。

ハイレゾ対応のHDMI音声分離機を導入すればARC機能搭載がないDACなどもFire TV 4K Maxと光あるいは同軸ケーブルで接続できる。

ハイレゾ対応のHDMI音声分離機として音楽ストリーミング配信の192kHz/24bitまで対応できるものが必要だ。

例えばこの機種は4K映像は4K2K(4096×2160)@30Hz解像度、デジタル音声は192kHz/24bitまでの対応だ。

光出力端子からのS/PDIFデジタル音声信号を現有DACに入れてやれば良い。

HDIM出力はテレビまたはモニターへ。

Fire TV 4K MaxでAV構築を低コストに まとめ

Fire TV 4K Maxは多機能でいてオーディオは更に高品質となった。

低コストで高品質なAVシステムの構築は現有の家庭にある機材と接続して可能となる。

最高24bit/192kHzの音楽や4K・HDR映像の鑑賞、モニターのテレビ化が家庭にある機器と接続すれば低コストで可能になる。

私の場合購入したのはHDMI音質分離機とFire TV 4K Maxだけなので2万円に満たない金額でのAV構築だった。

なおFire TV 4K Maxはモニターとの接続は推奨されていないのでテレビとの接続をお勧めする。

スポンサードリンク

関連記事

サブウーハーで聴く米津玄師の重低音の曲は?邦楽男性歌手編

米津玄師はサブウーハーで聴くような30Hz台の重低音はあまり使わない。 早口でメロディアスに歌

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
FierTVとサブウーハーで視聴するロケット発射の動画と爆音

FierTVはテレビ接続が基本でYoutubeを見ることができます。

スマホでハイレゾストリーミングmusicを聴く方法は?

この記事ではスマホSharp AQUOS 5G SH-M17で24bi

Fire TV 4K Maxと現有オーディオシステムでAV構築を低コストに

この記事ではFire TV 4K Maxと現有オーディオシステム等でA

サブウーハでパソコンとFire TV 4k Maxでストリーミング配信の重低音を比較試聴

従来のFire TV 4kのオーディオ音質は24bit/44.1kHz

自作サブウーハー30cmケルトン式の重低音再生性能と試聴

普通のスピーカーの周波数特性は40Hz以下の周波数のレベルは低くて重低

→もっと見る

PAGE TOP ↑