*

ジェニーハイJOIN ALIVEは過去最高の人出!!新曲とミニアルバムリリース予定の発表も!!

公開日: : 最終更新日:2019/03/14 トレンド

2018年7月14日にジェニーハイが北海道岩見沢で行われているJOIN ALIVEに出演し、ミニアルバム用の新曲を披露しました。

JOIN ALIVEは過去最高の人出となったと発表されています。

ジェニーハイのメンバーはジェニーハイのプレイの成功と大観衆を喜び、ファンも間近に見れて新曲も聞けて大喜びのツィートをだしています。

ジェニーハイの初フェスは大成功!!この人並み!!

小藪千豊のツィートより

JOIN ALIVEは過去最高の人出になって、ジェニーハイのステージは小ささもあいまって見なくなるほどの人気だったとか。

川谷絵音は二股かけて新曲も作って頑張りました。

川谷絵音はこのフェス目指して新曲を数曲作曲したのでジェニーハイは6曲も演奏できたのです。

10月にはミニアルバムをリリースすることも公表したとか。

いよいよ目標のMステ出演も現実のものとなりそうですね。



ミニアルバムを発表する

凄い人数が集まりましたが、ステージが小さすぎたという反省が早くも出ています。

JOIN ALIVEを後援したFM NORTH WAVEは過去最高の人出とツィートしています。

過去最高の人出のJOIN ALIVEを7/16(月) にFMノースウェーブ XROSS JAMの18時台で放送

JOIN ALIVEをFMノースウェーブが放送します。

北海道のFMを全国で聴く裏ワザはインターネット放送です。

スマホで聴くにはhttp://rajiko.jpy2A

パソコンで聴くには http://radiko.jp/index/NORTHWAVE/

北海道以外の地域で聴くにはラジコプレミアム会員になって、エリアフリーとなる必要がありますが、最初の1ヵ月間は無料です。
日本全国のラジオ局が聴き放題
月額350円(税別)で、全国のラジオ局が聴き放題!

北海道のラジオ局 FMノースウェーブ で毎週月-木曜 夕方4時~7時に放送の番組 DJジャイアンとmitsukiが、
自由にやんちゃに時にはマジメに。SNSであなたも参加してください。

 

スポンサーリンク





 

ジェニーハイが6曲演奏!!ミニアルバムのリリースも公表。

7月14日にステージに登場したジェニーハイは6曲演奏したということです。

その中にはちゃんマリと新垣隆の連弾もあったようです。

ジェニーハイのツイッターにはちゃんマリと新垣隆が練習している動画がアップされています。

シェニーハイは10月にはミニアルバムをリリースすることもこのフェスで公表しています。

ジェニーハイのグッズをJOIN ALIVEより販売開始しました。

中嶋イッキュウとくっきーのコラボグッズが楽しいですね。

ジェニーハイJOIN ALIVEは過去最高の人出!!新曲とミニアルバムリリース予定の発表も!!

ともかくジェニーハイの初フェスの成功が良かったですね。

しかも新曲も聞くことができて、10月にはミニアルバムがリリースされることも分かりました。

やる気満々のジェニーハイの次のヒット曲が早く聴きたい人は16日FMノースウェーブ XROSS JAMの18時台の放送を待ちましょう。

<関係記事>

くっきーのジェニーハイ以前の音楽活動とは?

中嶋イッキュウがジェニーハイのボーカリストとして最適なわけ。

小籔千豊が売りたいバンド・ジェニーハイとは?

新垣隆の神ピアノがジェニーハイで炸裂!!

スポンサードリンク

関連記事

no image

認知症は水分不足が原因だった?予防改善する新常識とは

「認知症」とは老いにともなう病気の一つで、脳の細胞が死んだり、働きが悪くなることで記憶・判断力の障害

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
FierTVとサブウーハーで視聴するロケット発射の動画と爆音

FierTVはテレビ接続が基本でYoutubeを見ることができます。

スマホでハイレゾストリーミングmusicを聴く方法は?

この記事ではスマホSharp AQUOS 5G SH-M17で24bi

Fire TV 4K Maxと現有オーディオシステムでAV構築を低コストに

この記事ではFire TV 4K Maxと現有オーディオシステム等でA

サブウーハでパソコンとFire TV 4k Maxでストリーミング配信の重低音を比較試聴

従来のFire TV 4kのオーディオ音質は24bit/44.1kHz

自作サブウーハー30cmケルトン式の重低音再生性能と試聴

普通のスピーカーの周波数特性は40Hz以下の周波数のレベルは低くて重低

→もっと見る

PAGE TOP ↑