*

西田ひかるの納豆愛がスゴイ!!東京行きつけの店は?

公開日: : 最終更新日:2018/07/07 トレンド

ホテルインターコンチネンタル東京ベイに宿泊している

西田ひかるを直撃しました。

「沸騰ワードです!!」

ただただと惑う西田ひかる45才。

結婚後は兵庫県在住です。


西田ひかるが取りつかれている物とは

これから食べに行くとか。

関西だとなかなかなくて東京に来たときは絶対と言っていいほど食べに行きます。

ということで密着しました。


千駄ヶ谷  SPAGOスパゴ


35年 こちらにお見えになると必ず寄っていただいて

息子さんの結婚式におじゃましてる

30年以上頼み続けているいつもの

出てきたのは

キノコとミートソースのパスタです。

その上に

よく混ぜ合わせた納豆をのせました。

キノコのパスタにはキムチものっています。

食べるときは全体に混ぜ合わせながらいただきます。

ちょっとピリ辛くてキムチが酸っぱくて絶妙の美味しさとか


 
スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="6444532193">


 



「納豆は泡立つほど混ぜていたでしょ。あれは納豆に対する愛!愛がある

マネできない味だね

東京は納豆に対する愛が違う感じがして

納豆をさりげなく使う感じが大好き!!」西田ひかる


ミートソースと納豆のパスタも食べます。


西田ひかるが美味しさに唸ります。

「美味しい」

ミートソースと納豆バラバラじゃなくて

ミートソースを引き立てていて

ほんと予想外の調和


スパゴ住所 東京都渋谷区神宮前2-35-9 原宿リビン104


次の店に行く途中に、西田ひかるの透けたカバンから見えていモノが


ドライ納豆でした。

めちゃくちゃ美味しいと言います。

このドライなっとうはJALの機内で提供されるおやつ人気で一般販売されました。

パラパラなのに食べるとねばねばしてきて香も味も納豆とか。

JAL ドライなっとう 梅風味(10g*10袋入)

納豆の火がついた西田ひかるはもう一軒たづねました。

みろく庵


レコ―ディンク゛トンするときに出前を頼んだところです

それが30年前の記憶が頼りなのです。

着いたところは みろく庵でした。


藤井聡太七段が29連勝の際に豚キムチうどんの出前を頼んだ店です。

西田ひかるが頼んだものは

納豆雑炊でした。

汁気たっぷりの卵雑炊に納豆がのっています。

一口運んだ西田ひかるは恍惚の表情です。

「すっとはいりますね。ほっとする味」

納豆の天ぷらも出てきました。

ふわふわでおいしいとか。

みろく庵 住所 東京都 渋谷区 千駄ケ谷4-19-14

次に向かったところは麻布十番です。

松玄


松玄は西田ひかるが20年以上通う店です。

納豆ぶっかけ 冷やしそばです。

すこしづつ混ぜていきます。


一口入れて恍惚の表情です。

元々は納豆は苦手で大嫌いだったとか。

浅賀屋の演劇のお芝居の先生についていました。

野中マリ子先生です。

その先生が連れて行ってくれたお店で納豆が入った料理が出てきました。

断れないので食べたら概念覆される美味しさでした。

それですっかり納豆が好きになったと言います。



スポンサードリンク

関連記事

no image

最上もがを口説いた芸能人は?ダウンタウンなう

2018年8月24日のダウンタウンなうには最上もががゲスト出演しました。 「でんぱ組.inc脱

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
福士蒼汰がNY再訪で感じたものは?アナザースカイ

2018年10月19日のアナザースカイは福士蒼汰がゲスト出演です。

no image
三浦祐太朗が嵐にしやがれで披露するモノは?

2018年10月20日の嵐にしやがれに三浦祐太朗が出演します。

no image
サンドとモマジのMステの「ウマーベラス」はチョット何いっているかわからない

「ウマーベラス」はサンドウィッチマンのゼロカロリー屁理屈理論を歌詞とし

no image
吉岡聖恵の現在はソロカバーアルバムリリースとグラミー賞と料理

2018年8月21日放送のめざましテレビに吉岡聖恵が出演し、放牧期間中

no image
福士雄太の芸能人の友人で相性が良い人は?ゲッターズ飯田が占う

2018年10月17日の「1周回って知らない話」では芸能界に友達がいな

→もっと見る

PAGE TOP ↑