*

田島貴男ライブ!斉藤和義・never young beach・ Yogee New Wavesとコラボ

公開日: : 田島貴夫

2018年2月11日のLove musicは

田島貴男主催フェスに斎藤和義・never young beach・ Yogee New Wavesが参加するコラボレーションを放送しました。

田島貴男のフェスに呼ばれた20代と50代のアーティストたちとのコラボは

観客もミュージシャンもお互いに刺激を受けて楽しく熱いものになりました。


集録は2018年1月21日Zepp Diver City Tokyoで行われました。

最初は田島貴男の友人斉藤和義の演奏から

ORIGINAL LOVE 田島貴男の「接吻」をカバーしまた。

田島貴男ライブ!「接吻」をカバーした斉藤和義

斉藤和義のリハーサル「接吻」を聞いて喜ぶ田島貴男おもわず「上手い!!」

数々の「接吻」史上ベスト「接吻」と斎藤和義をほめまくる田島貴男。

「あれレコードにしとくといいよ!!」田島貴男

「ほんものを超えたな!」小暮晋也

田島貴男はどんな存在?と聞かれて

「同い年何で気がついたら仲良くなっていて

音楽的センスが俺なんか知らないコードもいっぱい知っていそうだし

使ってるし

どんどん進化していくなっていう感じで」斉藤和義

確かに田島貴男は研究熱心で自分のスタジオはは持っているし、

いろいろな音楽を聴いてるし、ジャズギターの先生について習っているし

エネルギッシュな熟年アーティストですね。

 

スポンサーリンク


斎藤和義の「接吻」は

熟年世代ならではの味のあるプレイとなっていました。

Love musicでは斉藤和義の「接吻」完全版を次週放送するそうです。

田島貴男の感想は

「最高でした!!

予想以上のパフォーマンスをしてくれて

予想の倍以上の

和義君のライブは何回も観にいっているんですけど

その中でも大分いいライブでしたよね

本人に「今日すげえよかったよ」って言ったら「そう?」とかいっているんですけど。

ひょうひょうと言っているんですけどめちゃめちゃいいライブでしたね。」

関係記事


田島貴男他「ROOTS66」丙午ミュージシャンのThe Covers’ Fes.2016

田島貴男ライブ!斉藤和義の名曲「始まりのサンセット」

雰囲気があるいいバラードです。

斎藤和義の人柄が出ている斉藤和義ならではの楽曲ですね。

聴衆も静かに舞台を見つめて 聞き入っています。

演奏の終わりには感動した様子が伝わってくる静かな長い拍手が続きます

斉藤和義がしゃべりだすと

観衆も興味津々で次の言葉を待ちます。

「今日折角こういうところへ呼んでいただいたのであの男を

田島貴男!!」

「僭越ながら私メの曲を一緒にやっていただけるということで」斉藤和義

聴衆もノリノリでは始まったのは「歩いて帰ろう」です。

二人のギター演奏とシャウトを楽しむ観衆。

斉藤和義と田島貴男のギター間奏は

短いけど田島貴男ならではのギターテクニックが向上していました。

田島貴男が語る今回のライブLove Jam vol.3の意図

「今回のOriginal LOVE 主宰のフェスを始めたきっかけは

今まで色々なフェスに参加させてもらって

自分で好きなバンドと一緒にライブしたいと思ったのがきっかけ」ですと田島貴男。

51才になる最近の田島貴男は若い新潟のグループNegiccoをプロデュースしたりして

若手の発掘にも熱心ですね。

「今回のラインアップは

世代をまたいだ感というのが結果的に大きくなりました。

僕と同じ世代の斉藤和義と

二世代くらい下のnever young beachとYogee New Waves コラボレーションというのは

一緒にやることによるバイブスの伝わり方っていうかね

そういう可能性にかけたというのがフェス「Love Jam Vol1.3」でしたね」田島貴男

田島貴男ライブ!Yogee New Wavesとのコラボ

「かっこよかったですね

CDも良かったんですけどライブでやるとよりグルーヴィーで生ぼくっていいですね」田島貴男

Yogee New Wavesは新しいポップミュージックを探求する平成生まれ4人組です。

「僕なんか世代のパンクニューウェイブの世代と

ロンドンにあったORENGE JUCE というグループがいましたけど(1979~1985)

凄くロンドンのニューウェイブの香がライブをやっている姿を見て

CDだけ聞いているよりも強く感じたんですよね

ロンドンポイなって

角館君の声質もチョット似ているんですよ」田島貴男

Yogee New Waves「Climax Might」は

ギターの音色とボーカルの浮遊感が良くマッチしていました。

「なんかいろんなお客さんいて僕らのもですけど

田島貴男さんと斎藤和義さん達のお客さんもいらっしゃって

混ざり合っていて、でもすごいノリが良くて幸せでした」Yogee New Waves角舘健悟

「これからYogee New Wavesがどんなふうに音楽的に発展していくのかスゴク楽しみになったステージだったし

凄いかっこよかったね

一緒に「月の裏で会いましょう」を彼らと演奏してすごい嬉しかったし楽しかったですね」田島貴男

「Yogee の演奏に参加させてもらって

20代の頃こんなリズムだったな

リズムの感じが若くて

懐かしかったし面白かったですね

40、50になるとああいうリズムにはならないんで」田島貴男

田島貴男ライブ! never young beach とのコラボ

never young beachは洋楽的サウンドに等身大の日本語を載せて奏でる新世代5人組です。

「アメリカのオルタナティヴをスゴイ感じるんですよね

歌は『はっぴいえん』」とか『細野晴臣さん』という感じがある

そこがスゴクくろーずアップされてみなさんに伝わっている感じがあるけど

音的には2000年以降のアメリカオルタナティヴ、インディーズロックがあって

そこからはっぴいえんども影響を受けているっていう

すごいへんな道のりをたどっているようなバンドだなと

僕らの世代から出はそこは結びつかないんで

ああいうサウンドが聞かれるというのは

誇らしいしどんどん行くところまで行ってほしいな」田島貴男

never young beachのプレイは「気持ちいい風が吹いてたんです」から始ました。

never young beachにオファーした理由はと聞かれた田島貴男は

「never young beachは僕も大好きだったんで1年ぐらいかかりましたけどね

今日の日まで盛り上がっています

ギター3人のアンサンブルがおしゃれだなと思う

20代のギターアンサンブル違いますよね」田島貴男

never young beachの「明るい未来」は

いい音色のギターとボーカルがうまくアンサンブルしていました。

田島貴男ライブ!Original Love田島貴男とnever young beach阿部勇磨の「接吻」

最後は本家田島貴男の「接吻」をnever young beach阿部勇磨とコラボします。

「コラボ曲接吻は

阿部君の声で接吻を聞きたかった

若干低音のテノール声が

近頃では珍しいですよね

ああいう歌いかたっていうの

だからああいう歌い方で「接吻」を歌ったらおもしろいだろうなって思っていたの」田島貴男

「接吻」を田島貴男から歌いだしました。

さすがほんけですが、少しながく歌ったので

阿部勇磨はかたくなるだろうなち思ったら

案の定です。

阿部勇磨が表現されていません。

田島貴男は阿部勇磨のもちあじを出させるために

硬くなっていたのを演奏途中に不利でリラックスさせる田島貴男。

「凄い緊張して 声が最初ひっくり返りました

凄いみんな手を振ってこんな見たことがない景色だったんで

凄い気持ち良かったです」阿部勇磨

田島貴男の最後は観客と共に熱狂しているけど計算されつくしたステージで締めました


田島貴男が語る今回のライブLove Jam vol.3の意図


「今回のOriginal LOVE 主宰のフェスを始めたきっかけは

今まで色々なフェスに参加させてもらって

自分で好きなバンドと一緒にライブしたいと思ったのがきっかけ」ですと田島貴男。


51才になる最近の田島貴男は若い新潟のグループNegiccoをプロデュースしたりして

若手の発掘にも熱心ですね。


「今回のラインアップは

世代をまたいだ感というのが結果的に大きくなりました。

僕と同じ世代の斉藤和義と

二世代くらい下のnever young beachとYogee New Waves コラボレーションというのは

一緒にやることによるバイブスの伝わり方っていうかね

そういう可能性にかけたというのがフェス「Love Jam Vol1.3」でしたね」田島貴男


関係記事


田島貴男さんはNHK のThe Coversでもぶっ飛び好演、夏菜さんもぞっこん



田島貴男が歌うCM代表曲

スポンサードリンク

関連記事

「さらば あぶない刑事」はなぜ「さらば」なのか?何が「さらば」なのか?

舘ひろしは65歳柴田恭兵は63歳、舘はハーレーを自由に操り、柴田はガンをわずらったとはいえまだまだ野

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
EXILE THE SECONDアカシアMVの女性ダンサーは誰

2月20日に公開されたEXILE THE SECONDのニューシングル

no image
ジャッキ―吉川とブルーコメッツ&南こうせつの徹子の部屋

2018年2月20日~22日までの徹子の部屋は去年2017/11/30

大物女性芸能人が逮捕間近い?薬物疑惑?

最近、大物女性芸能人が薬物使用疑惑で逮捕間近とのニュースがでてきました

阿川佐和子の徹子の部屋

2018年2月18日の徹子の部屋のゲストは 黒柳徹子と同じインタ

イモトイッテQ南極登山のジャケットは

イモトイッテQで南極登山では氷点下50度にもなると言われています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑