*

斎藤由貴ブルーリボン賞受賞で感じたものは?

公開日: : トレンド

不倫騒動で意気消沈していてメジャーな活動から遠ざかっていた斎藤由貴に朗報がもたらされました。

不倫報道の地獄の悲しみからブルーリボン賞受賞という喜びへジェットコースターのように上下する斎藤由貴の人生は正に運命の不思議を感じさせます。

「運命の不思議な采配というか。(賞に)励ましていただきました」と斎藤由貴。

「第60回(2017年度)ブルーリボン賞」助演女優賞に「三度目の殺人」の斉藤由貴が選ばれたは斎藤由貴の家族ともども新たな人生の門出になったことでしょう。

斎藤由紀は不倫騒動に反省し目立つような芸能活動は自粛し最近はNHKの教育番組に出演するぐらいでした。

斎藤由紀は私生活では混乱をきたしたものの、その仕事ぶりはNHKや、スポーツ記者に評価されているのですね。



style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="6444532193">


2017年度ブルーリボン賞に運命の不思議な采配を感じる斉藤由貴

授賞式は2月8日、東京・内幸町のイイノホールで行われますが斉藤由貴のコメントには家族や回れのスタッフや共演者への

感謝の気持ちがあふれています。

 「このタイミングで賞をいただけることが…。淡々と話していますが、ものすっごくうれしくてたまらない」。

85年新人賞以来の受賞に、3人の子供たちは「やったじゃん!」と喜び、夫は「ノミネートされただけでもお祝いだ」と焼き肉を食べに連れて行ってくれたといいます。

不倫報道があっても斎藤由貴は盛り立ててくれる、記者や家族、NHKなどがいることは彼女の人格や仕事ぶりや愛すべき性格が高い評価をされている証ですね。

斎藤由貴の今回の受賞については斉藤由貴が語ったこの言葉一番印象的ですね。

「運命の不思議な采配というか。(賞に)励ましていただきました」


2017年度ブルーリボン賞斉藤由貴の受賞理由は


2017年度ブルーリボン賞斉藤由貴の受賞理由は「三度目の殺人」での斉藤由貴の演技を評価してのものです。

2017年9月に公開された「三度目の殺人」で斎藤由貴は殺人事件被害者の妻を演じました。

なぞめいた事件との関わり、広瀬すず演じる娘に精神的に圧力をかける場面などで強い印象を残しました。

斉藤由貴は助演女優賞部門で一緒にノミネートされた広瀬との“合作”でできたことを強調しました。

 「すずちゃんのおかげ。彼女の演技にすごく吸い込まれて。まなざしを見ながら、深い洞穴に入ったようになった。役作りはなく、共鳴し合い、高まって生まれたもの」

他に福山雅治や役所広司などの名優が出演していたことも斎藤由貴の演技にすごみを加味したことでしょう。


スポンサードリンク

関連記事

no image

認知症予防に脳を若返らせるNGF たけしの家庭の医学

2017年9月26日のたけしの家庭の医学 「認知症予防に脳を若返らせるNGF」を紹介します。

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
EXILE THE SECONDアカシアMVの女性ダンサーは誰

2月20日に公開されたEXILE THE SECONDのニューシングル

no image
ジャッキ―吉川とブルーコメッツ&南こうせつの徹子の部屋

2018年2月20日~22日までの徹子の部屋は去年2017/11/30

大物女性芸能人が逮捕間近い?薬物疑惑?

最近、大物女性芸能人が薬物使用疑惑で逮捕間近とのニュースがでてきました

阿川佐和子の徹子の部屋

2018年2月18日の徹子の部屋のゲストは 黒柳徹子と同じインタ

イモトイッテQ南極登山のジャケットは

イモトイッテQで南極登山では氷点下50度にもなると言われています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑