*

市川沙耶ユアタイム後の2018年は?僕らの時代

公開日: : トレンド

2018年1月14日の「僕らの時代」で市川紗椰は2018年に大きく飛躍する手がかりをつかんだようです。

番組の冒頭で久米宏はユアタイムの市川沙耶の報道姿勢を激賞しました。

どうも久米宏は彼女のファンのようでラジオ番組への出演を以前からもちかけていたそうです。

73才のキャスターの先駆者久米宏の言葉で、30才の市川沙耶は悩みの根源を理解しました。

2018年の市川紗椰はコメンテーターとして大きく飛翔するでしょう。

ユアタイムの市川紗椰の報道姿勢がすきだった久米宏


2017年9月29日に終了したユアタイムですが、

久米宏は市川紗椰のあのしゃべり口が大好きだったと言います。


「あんな風なしゃべり口でニュースを伝える人はいませんよ」

「ああいうトーンでニュースを伝えている人は日本のテレビ界にもラジオにもいません

あれだけファッションに気を使ってチョとだらんとして感じで

力抜けた感じでふにゃ~として

僕はああいう風にしてニュースを伝えたかった。

僕はこうなりたかったんだと思ったんです。

日常会話を伝えるよに今日のニュースを伝える

中々できないんですよ」

従来NHKをはじめとするアナウンサーの報道姿勢は鯱張っているのが普通でした。

久米宏は常々、普通の姿勢で報道すべきだと思っていたのです。

胡坐書きながらタバコ吸いながらのような。

スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="2875761704">



ユアタイムで市川紗椰が悩んでいたことは?


ユアタイムでの市川紗椰は最後まで報道の仕方について悩んでいました。

3か月前にやめてユアタイムをやめた市川紗椰は

突然不思議な感じに陥っていると言います。

ユアタイムのキャスターだった時は放送している時間だけじゃなくて一日中考えてすごしていたからです。

当時振り返って市川紗椰は悩んでいたことを打ち明けました。

「いや~もう本当に(キャスターに)向いていないんですね

たのしかったんですけど生放送で真ん中に一人というのはもう耐えられないですね

いつも悩みながらやっていました。

単純化しなければならない怖さっていうのがあって

全てわかりやすくしなければいけないじゃないですか

全て伝えられなくて

それがすべてではないと知りながら

いつも怖いなあ~って

じゃあどこまで伝えればいいのかなあって

ずうっと最後まで伝えられないままでした。」


瞬時に市川紗椰の言っていることを理解して反応するのが久米宏の凄いところです。

市川紗椰が悩んでいた事に

理由と解答を即座に言い放ちました。


テレビですべてを伝えることは無理と断言した久米宏


「それはテレビじゃ無理ですよ!

新聞でも無理だし。

それは政治経済のみならず単純な殺人事件でも

ちゃんと加害者の意見を聞いている番組ってないから

殺された方はどうのこうのっていうけど

何で殺したの?っていう加害者の意見を

ちゃんと聞いている番組ってありませんから

やむにやまれぬ理由ががあったかもしれないじゃないですか。

人を殺すというのはよほどのことですよ。

それなのに殺す理由ってちゃんと聞いていないんですよ。」

と市川紗椰の目を見ながら話す久米宏。

長年メインキャスターをしてきた久米宏にして、初めて30才の女性を適格なことばで納得させることができたのかも知れません。


市川紗椰は女性として特異な思考形態を持つ女性です。

がんこでもあります。

それがユアタイムでの人間関係に影を落とした可能性があります。

プロデューサーAは最後は市川紗椰と目を合わさなかったと言います。

「僕らの時代」の会話を聞く限り

野島拓との浮名は市川紗椰の悩みに起因する人間関係のもつれが原因とだったと確信しました。

プロデューサーたちは彼女の完璧主義に手を焼かされたのでしょう。

それはフジテレビは人間を見る目がないという証明でもあります。

何しろあのショーンKと市川紗椰とでメインキャスターを務めさせようとしたわけですから。

ショーンKの学歴詐称も見破れなかったフジテレビなのです。

市川紗椰の思考形態を捉えていたとは思えません。

市川紗椰の特異な思考形態


今回の「僕らの時代」市川沙耶の特異な思考形態が明らかになりました。

もともと彼女はメカ好きで人見知りでオタク傾向があると言われています。

それは障害にはなっていないことは明らかです。

問題は理系特有の完璧主義です。

全てが正解あるいは実証されていなければその答えは正しいとはいえないと理系は考えます。

結果、実証試験にコストと時間が消費されます。

報道番組でそんなことをやっていたら番組になりません。

これは極論ですが、久米宏の「テレビですべてを伝えることは無理」と断言したことが該当します。

そこに気が付いたのは

市川紗椰が久米宏のある会話に対する反応かる会話が特異だったからです。

久米宏の予想外の会話を返す市川紗椰


久米宏が「歴史は現代から振り返って教えてほしい。なんでこうなったのと」言ったときに

市川紗椰が「私もそう思います。なんでこうなったのって」と言いました。

ここまでは少し理屈好きだけど普通人です。

おもしろいのは

「人生なんかも今僕73才なんですけど、今考えているようなことを15才の頃に考えることができたら

どれだけ人生が充実したかと思いますね」

「何が大切で何が大切じゃないかということが今になってわかるということがあるじゃないですか」

「こういうこと話すときにいつも思っちゃうのが

記憶はそのままですか?」

内臓も脳もそのまま戻るということは18年前だけど今のボロボロになりかけている脳と内臓も戻っちゃったらつらいじゃないですか?」

「女の人としては変わった発想しますね」と久米宏

「若返りで内臓まで考えている女の人はいないよね」

内臓の論議になって笑うデーモン閣下。

市川紗椰の思考形態をコントロールできるとすれば久米宏しかいないかも知れません。

スポンサードリンク

関連記事

有吉お気に入りの財布のブランドと価格は?

有吉がそろそろ新しい財布が欲しいということで テレビ番組「マツコ&有吉かりそめ天国」の中で有吉

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
川谷絵音が「恋ツキ」俳優へ?その訳はindigo la Endを聴け!!

川谷絵音がアーティストから俳優へ?その訳はindigo la Endを

no image
伊東ゆかり&佐川満男の結婚の真相とは?徹子の部屋

2018年7月16日の徹子の部屋は伊東ゆかり&佐川満男&宙美がゲストで

no image
川谷絵音がプロデュースするジェニーハイでやりたいこととは?   

   川谷絵音がプロデュースするジェニーハイでやりたいことは初期から

no image
ジェニーハイJOIN ALIVEは過去最高の人出!!新曲とミニアルバムリリース予定の発表も!!

2018年7月14日にジェニーハイが北海道岩見沢で行われているJOIN

no image
くっきーのジェニーハイ以前の音楽活動とは?

BAZOOKAの知名度を上げるために結成されたバンド・ジェニーハイの「

→もっと見る

PAGE TOP ↑