*

ごぼうチップスの作り方は!!簡単ノンオイルでおいしい!!

公開日: : トレンド

2019年4月2日のNHKあさイチは出回ってきた新ゴボウを使ったこぼうチップスの作り方を紹介しました。

管理栄養士の伯母 直美さんが紹介した

ごぼうチップスは電子レンジでノンオイルで簡単に作れて、保存がきいて、そのまま食べてもおいしく、いろいろな用途にも使える優れものの食材でした。



簡単ノンオイルでおいしい!!ごぼうチップスの作り方は!!


新ごぼうを1程度に薄くスライスカットします。

あとは電子レンジで加熱して水分を飛ばすだけですが、

水分を効率よく飛ばすにはある工夫が必要です。

管理栄養士の伯母 直美さんのやり方は

お皿の上に

くしゃくしゃにしたクッキングシートを引いて

その上にスライスしたこぼうをかさならないように並べます。

こうすることでごぼうの下からも効率よく水分が飛んでいきます。

電子レンジ(600w)で2分半~2分加熱します。

焦げないように見極めるのがポイントです。

余った干からびたごぼうがおいしく大変身。

保存も3か月間ので作り置きもおすすめです。

シナモン・カレー粉・抹茶などのフレーバーチップスもお勧めですね。

簡単ノンオイルでおいしい!!ごぼうチップスの用途はさまざま


フライドガーリックの代わりにサラダにかけたり、

そのまま豚汁やお味噌汁や炊き込みごはんに入れるときれいに

こぼうに戻ります。

水で戻さず調理の過程で混ぜるだけでokなのです。

香りも出汁も出る風味満点の食材ですね。

新ゴボウとは


一般的なごぼうが晩秋から冬に収穫されますが、新ごぼうはそこまで大きくなるまで育てず、秋に植えたものをある程度育った初夏に収穫された若取りのものをいいます。

とてもみずみすしくて柔らかいごぼうです。

まだ完全に成長しきっていないため、柔らかく風味も一般的なごぼうと比べ上品で優しい香りがします。

露地物を中心とした旬の時期は4月から6月頃となります。


新ゴボウの見分け方は


普通に収穫された「ごぼう」と比較して色白で皮が薄く、柔らかい食感が特徴です。

残念ながらスーパーでは確認できませんが、柔らかいので180度近く曲げてもおれません。

購入時期と(4月~)と見た目で判断するしかありません。

それでも貴重なものだけに袋には新ごぼうと表示されています。

スポンサードリンク

関連記事

草笛光子の徹子の部屋

2018年3月2日の徹子の部屋は84才になる草笛光子がお客様です。 84才になっても上品で元気

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
ゴキブリがでたら対策は侵入経路の遮断から!!臭いと水たまりに注意!!

2019年7月18日の なないろ日和 はゴキブリがでたら侵入経路を遮断

no image
免許返納して特典収入を得る方法とは?空いた駐車場の利用は

2019年7月18日のとくダネ!!は高齢者が「免許返納して特典収入を得

no image
麦茶を簡単においしくする方法とは?いつものティーバックで

家庭で作る麦茶って味わいがなくてさらさらしていない物が多いようです

no image
お得な定額制サービスとは?家電も家具も服も家も借り放題

2019年7月17日のあさチャンはお得な定額制サービスの紹介しました。

no image
100円 ヒット商品の作られ方とは?お客が欲しい商品とは?

100円ショップ業界は大手から順に、ダイソー(大創産業)、セリア、キャ

→もっと見る

PAGE TOP ↑