*

長山洋子の現在は?徹子の部屋

公開日: : 最終更新日:2018/07/19 トレンド

長山洋子は41歳でアメリカ人男性と結婚し、42歳で女児を出産しました。

「演歌が大好きで日本語は演歌で覚えた」という夫マークスミス氏は、オープンカーで走りながら演歌を聴くのが好きで、

現在7歳の娘も夫と一緒にコンサートに出かけるほど演歌好きだといいます。

今日は、夫が撮影した自宅での様子をVTRで公開します。

長山洋子といえば津軽三味線を使った歌が有名ですが、最近女性の津軽三味線奏者も増え始め、

和楽器の良さが広まっているのを実感していると語ります。


デビューはアイドル


デビューはアイドルだったのでアイドル時代のVTRが出てきました。

まだ高校生の長山洋子がビーナスを歌っていました。

早見優・松本伊代などが同期です。

物心ついた頃から民謡をやっていて、発表会に出かけて行っていたそうです。

 
スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="6444532193">


 

長山洋子の結婚


長山洋子は41歳でアメリカ人男性と結婚しました。

お相手のマークスミス氏は40才でした。

マークスミス氏は1994年、ニューヨークに本社を置くIT企業の社員としてフロリダから来日しました。

2004年 資本金1億2000万円 虎ノ門にIT関連の人材派遣会社スキルハウス・スタッフィング・ソリューションズ 株式会社を設立します。

2人が出会ったのはテレビ番組でした。

「世界バリバリバリュー」という番組の企画で独新社長に独身女性がインタビューするというものでした。

その時、マークスミス氏は、長山さんを指名しました。

ロケでは長山洋子のデュエット曲「絆」を2人で熱唱しました。

マークスミス氏にとってはそれが夢のような時間だったそうで、その後長山さんに熱いラブレターを送ったとか。

その真剣な想いに心を打たれた長山さんはマーク氏との交際を開始。

2009年4月6日に、結婚しました。

子供の眞子ちゃんと夫のマークスミス氏は吉幾三の公演に一緒行くそうです。

家ではマークスミスと長山洋子は日本語、まこちゃんと夫は英語とか。

出産はナースが脚立に乗って上から押すほどたいへんでした。

お腹の下からカットして欲しいほど痛かったそうです。

生まれてきたときは、やっと出てきたんだという安堵感が大きかったそうです。



長山洋子の津軽三味線の腕前は


9歳から学んだ三味線は沢田流名取の腕前で「澤田勝姫」(さわだ かつき)の名前を持ちます。

2003年に「じょんから女節」で立ち弾きを披露して以来、長山演歌と三味線は切っても切り離せません。


9才の時にお父さんがプレゼントしてくれた太棹で

津軽三味線を弾きました。

ついで4年ぶりの立ち弾きの新曲「じょっぱりよされ」のMVをみました。










長山洋子の7才の女の子


長山洋子は結婚の1年後の2010年8月16日に第一子となる女児を出産しました。

スミス・まこ・サンシャインです。


50才の誕生日にはご飯を作ってくれました。

カラオケに行くとマイク離さないとか。

ティラスィフトとか英語でうたうそうです。



スポンサードリンク

関連記事

no image

紀平梨花のGPファイナル優勝のカギはトリプルアクセルと確認にある

紀平梨花のGPファイナル優勝のカギは「SPで1本フリーで2本組み込まれているトリプルアクセル」にあり

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
FIRE TV STICKが故障!!電源ケーブルを交換したら復旧した。

我家のFire TV Stick 4Kが故障した。 結構酷使され

no image
おれおれ詐欺の電話がかかってきた!対策は?

昼下がりにその非通知の電話がかかってきました。 その電話主は

no image
水を吸わず油だけを吸う新油吸着材とは?被災地で活躍!!羽鳥慎一モーニングショー

2019年9月3日の羽鳥慎一モーニングショーは 水を吸わず油だけを大量

no image
腎臓の機能が低下すると運動しても筋肉が衰える!!回復の対策は?

2019年8月13日のたけしの家庭の医学は 運動を日課にするシニアでも

no image
ギャラ飲み女子はどんな女の子?専用サイトの実態は

2019年8月9日の大下洋子ワイド!はギャラ飲み女子はどんな女の子なの

→もっと見る

PAGE TOP ↑