*

リンガーハットの新ランチ定食のお値段と内容は?ターゲットは?

公開日: : トレンド

ここ2~3年の値上げで顧客数を減らしてきたリンガーハットが新ランチ定食を8月1日から提供はします。

370円の餃子定食は薄皮ぎょうざ5個とごはんとスープの構成で、女性なら十分おなかがいっぱいになります。

平日の午後3時までだったランチタイムを午後4時まで1時間延長します。

安いのは良いとして問題は餃子の数が5個なので男性は餃子10個定食550円かもね。

お得なのは15個定食が590円でこの辺は従来通りの価格です。

リンガーハットの新ランチ定食のお値段と内容は?ターゲットは?

働き方改革の影響で残業が減り独身者の収入は8.4%も減っているといいます。

二人以上の世帯は奥さんが働きに出たので世帯の 給与は 3.2% 会えています。
 
ますます家計が苦しくなる中

人気なのがケンタッキー・フライド・チキンの  500円ランチです。

単品を普通に購入すると 890円なので お得感が一杯です。

そのせいかケンタッキー・フライド・チキンは顧客が24%も増えました。

10月には消費増税を控えているので各社

顧客数を増やすための低価格競争になっています。

ターゲットの単身世帯はもとより、二人以上の世帯もリンガーハットの新ランチ定食370円の価格は魅力的です。

リンガーハットの新ランチ定食のお値段と内容は?ターゲットは?まとめ

10月に消費増税を控え、外食各社の低価格新ランチは顧客数を増やすための戦略商品といえます。

収入が8%も減っている単身世帯者には特にうれしい新格安ランチです。

そのことはお得感満載のケンタッキー・フライド・チキンの500円ランチのパワーが証明しています。

顧客数を24%も増やしたのですから。

リンガーハットの370円ランチ定食はワンコインの更にした下をいく戦略商品です。

8月1日からはターゲットでもある独身OLが増えそうです。

スポンサードリンク

関連記事

no image

石孫本店の黒味噌が美味い!!東京で食べたい?満天☆青空レストラン

2018年10月27日の満天☆青空レストランは秋田県湯沢市の安政二年(1855年)創業の 石孫本店を

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
タンデムスピーカーにパッシブラジエターの効果は?設計から製作まで

この記事はタンデム型スピーカーの音質的効果を検証し、設計から製作まで記

俺のプロジェクターで芸能人飲み会に参加する?

毎日AmazonプライムビデオとNetflixを4Kモニターで映画鑑賞

FierTVとサブウーハーで視聴するロケット発射の動画と爆音

FierTVはテレビ接続が基本でYoutubeを見ることができます。

スマホでハイレゾストリーミングmusicを聴く方法は?

この記事ではスマホSharp AQUOS 5G SH-M17で24bi

Fire TV 4K Maxと現有オーディオシステムでAV構築を低コストに

この記事ではFire TV 4K Maxと現有オーディオシステム等でA

→もっと見る

PAGE TOP ↑