*

野村佑希・花咲徳栄の2018年

公開日: : トレンド

2018年の花咲徳栄は4年連続6度目となる夏の甲子園出場を決めました。

昨夏に全国制覇した当時から4番を任されていた野村佑希投手(3年)が、決勝では1失点完投&駄目押し打の活躍を見せ、史上7校目の夏連覇への挑戦権を手にしました。

花咲徳栄高の野村佑希は2年時から四番に座り、去年は昨夏の甲子園で本塁打を2本たたき込むほどの長打力を持っています。

2018年北埼玉地方大会ではエース投手しての実力も兼ね備え史上7校目の夏連覇にのぞみます。


北埼玉地方大会の野村佑希・花咲徳栄の成績


北埼玉地方大会で花咲徳栄は6試合中コールドゲームが4試合という強さで優勝しました。

野村 佑希は6試合中6試合に登板し、2回完投しました。

北埼玉地方大会では投球回数 31回  被安打 20 奪三振数 30 与四死球数 5 失点 4 という好成績を収めました。

再三のピンチもうまく切り抜け、夏の甲子園でのエースとしての活躍が期待されます。

登板するときの打順については考慮が必要と思わせましたが、

決勝戦では完投勝利をし、打者としても七回に駄目押しの左前適時打を放つなど、4打数2安打と投打で奮闘しまた。

 
スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="6444532193">


 

★2回戦

花咲徳栄 10-1 桶川西

花咲徳栄は7回コールドゲームで7回コールドゲームで桶川西を破りました。

花咲徳栄の投手:中田→岩崎


★3回戦

花咲徳栄 12-0 八潮南 

花咲徳栄は5回コールドゲームで八潮南を破りました。

花咲徳栄の投手:中田→松井→野村

野村 佑希  投球回数 1回  被安打 1 奪三振数 0 与四死球数 0 失点 0

 プロ注目のスラッガー・野村佑希(3年)は3打数1安打だった。
 
 野村佑希は今大会初めて、投手としても登板し、1回無失点でした。


★4回戦

花咲徳栄 9-2 春日部東

花咲徳栄が8回コールドゲームで 春日部東を破りました。

花咲徳栄の投手:野村 佑希

投球回数 8回   被安打 6 奪三振数 8 与四死球数 1 失点 2

野村 佑希はリリーフ登板のそれとは違い、先発時は変化球を多く交え、時折自慢の直球を投げ込むパターンでした。

立ち上がりも意外に落ち着いていました。

パワーピッチャーにありがちな制球を乱すこともなく、強打の春日部東打線に対し、時折長打こそ浴びるが序盤からスイスイと抑え込みました。

野村 佑希は8回表に、8回表に
 
春日部東の佐藤宏樹(3年)に右中間へ2点タイムリー三塁打を打たれ2点差に追い上げられましたが、

ここで立ち直った野村は4番・木下遥斗(2年)、代打・笹原敦哉(3年)から連続三振を奪い春日部東の反撃を2点で切り抜けました。

野村は思ったよりも安定感があり、投手としてのポテンシャルを発揮しました。

課題は韮澤の不調と、野村登板時の自身の4番としてのバッティングです。

この日の野村は淡泊で結局ノーヒットに終わった。登板時は打順を下げることも検討の余地はありそうです。


★準々決勝

花咲徳栄 4-1 正智深谷

花咲徳栄の投手:野村 佑希

投球回数  9回 被安打 5 奪三振数 7 与四死球数 3 失点 1

 右の大砲として今秋ドラフト候補で花咲徳栄のエース野村佑希投手(3年)が2戦連続で先発し、4強入りに貢献しました。

公式戦初となる9回完投で1失点と好投しました。

野村は3-1で迎えた七回に1死満塁のピンチで「思い切り行きました」と開き直りました。

腕を振り切って2者連続の空振り三振で切り抜けました。

前回登板での8回完投に続く気迫の投球に、岩井隆監督は「コントロール重視で的を絞らせないように、うまく抑えてくれました」と手放しでほめました。


★準決勝

花咲徳栄 11-0 滑川総合

花咲徳栄が5回コールドで 滑川総合を破りました。

花咲徳栄の投手:野村 佑希→岩崎

投球回数 4回  被安打 3 奪三振数 7 与四死球数 0 失点 0

プロ注目の野村佑希内野手(3年)はこの日も「4番・投手」で出場しまた。

大きなスライダーがさえ、4回7奪三振の好投でしたが打席では3打数無安打でした。


★決勝

花咲徳栄 4-1 上尾

花咲徳栄の投手:野村 佑希

投球回数 9回  被安打 5 奪三振数 8 与四死球数 2 失点 1

投げては、4回以降野村が丁寧なピッチングを見せ、結局上尾打線を4回以降の6イニングを2安打5奪三振無失点に抑える好投を見せました。


野村佑希・花咲徳栄の2018年 まとめ


 プロ注目のスラッガー・野村佑希の来た埼玉地方大会での投手としての成績は

 投球回数 31回  被安打 20 奪三振数 30 与四死球数 5 失点 4という安定した成績でした。

 ピンチを切り抜ける度胸と投球術も身に着け、甲子園でのエースとしての活躍が期待されます。

 花咲徳栄の打線も好調で、6試合で50得点でした。

 エースの野村佑希を援護するのに十分な強力打線です。

 2018年の野村佑希・花咲徳栄の活躍は期待できそうです。




スポンサードリンク

関連記事

狩野英孝が神社から復帰して思うことは?

狩野英孝は12月19日のNIKETSUに出演しました。 狩野英孝が神社から復帰して思うことにつ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
カルロス・ゴーン会長から逮捕されるわけは?組織ぐるみの過少申告?

2018年11月19日の夕方 日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴ

no image
あぁしらき女芸人NO.1決定戦THE W の優勝は?弱点は?

1976年11月生まれ 41歳になる「あぁしらき」の芸歴は17年と結

no image
渡辺貞夫が徹子の部屋で語る近況と思い出。

2018年11月22日の徹子の部屋は85才にして現役のアルトサックス奏

no image
腰痛の原因は?改善する病院はどこ?健康カプセル!ゲンキの時間

2018年11月18日の「健康カプセル!ゲンキの時間」は長引く腰痛の痛

no image
瀬戸 健社長のライザップが赤字?NO.2松本 晃代表取締役からも苦情が

ライザップグループは前年度まで好調に利益を上げてきました。 売上

→もっと見る

PAGE TOP ↑