*

西城秀樹を偲ぶ徹子部屋

公開日: : 最終更新日:2018/05/19 トレンド

歌手の西城秀樹が5月16日に急性心不全で亡くなりました。

63歳でした。

2018年5月18日野徹子の部屋は予定を変更して追悼・西城秀樹と銘打った西城秀樹を偲ぶ番組に変更します。

西城秀樹は2003年と11年に脳梗塞を発症し、右半身麻痺の後遺症が残っていました。

4月25日に入院し、そのまま帰らぬ人となりました。

西城秀樹デビュー10年目の徹子の部屋


1982年26才で新御三家で言われていることとブロマイド売り上げ第一位と紹介する黒柳徹子。

50才になった時にタキシードがにあう人で、ちょっと袖まくりするとロックも歌えるよ という小粋な人になりたいという

西城秀樹。

人に目組まれて大きな愛で順調にこれたといいます。

「恋する季節」17才の時の第一作目の歌を聴きました。

学生服を着てレコーディングしたとか。

広島から東京にでて来て、スタジオでバンド見たときは近代的なものを感じてびっくりしたそうです。

このときは顔色も白く健康に異常はかんじられませんでした。

1984年西城秀樹29才の時の徹子の部屋


低髄液症候群という病気で東京女子医大から退院した後の出演でした。

入院してみると結婚しておけば良かったなと思ったそうです。

入院していた時は皆女性がみんな輝いて見えたそうです。

20代最後なので真剣に考えて行こうと思ってます。

愛されることより愛する方が好き。

支え合えるように長くやっていける人がいいですね。

 
スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="6444532193">


 


1986年西城秀樹30才の時の徹子の部屋


着るときがないので和服で出演した西城秀樹。

庭に石を置いたら、石が落ち着かないと思ってました。

相談して梅雨まえにぼろ布を石にかぶせておくことから始めました。

2年目で苔がむしてきました。

石を買うときは苔があるのを見極めた方がいいと西城秀樹。


1988年西城秀樹33才の時の徹子の部屋


17年目にして家族に会いに帰ったという話です。

父親に歌手になるのを反対されたので帰りずらかったとか。

母親が自分にきを使うのが寂しかったとか。

あなたは私の息子であると同時に私のためだけの物じゃないともいわれたとか。


前回2012年西城秀樹57才のときの徹子の部屋


2012年5月10日の徹子の部屋に西城秀樹は出演して脳梗塞での闘病生活を話していました。

ほぼ完全に回復していても喋りがまだ不自由なところを感じました。

2011年の年末に2度目の脳梗塞で緊急入院して、右の手足が麻痺で動けない状態になりました。

それでも西城英樹は壮絶なリハビリで奇跡の復活をした西城秀樹は

この会の徹子の部屋では自殺も考えたと告白していました。


西城秀樹は2001年に18歳年下の一般女性と結婚しました。

その2年後の2003年48才の時に脳梗塞で倒れます。

不遇ともいえますが、それまでの無理がたたったのでしょう。


その後、2男1女をもうけますが、その幸せな生活には、常に脳梗塞との闘いが付きまとっていました。

妻と3人の子ども達を残して去る訳にはいきませんし、重い負担を負わせるわけにもいきません。

病気を経験して変わったという人生観や、現在の胸中を明かしました。





西城秀樹を偲ぶ声






スポンサードリンク

関連記事

世界仰天ニュース食べ物に潜む恐怖2017年6月27日

ディーンフジオカをゲストに招いて世界仰天ニュースが「食べ物に潜む恐怖」をテーマにした放送をしました。

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
LisaがMステ出演!!世界的人気がスゴイわけは?

Lisaが2018年5月25日放送のMステ出演し、Catch the

no image
物忘れ・認知症予防のポイントとは?記憶を良くしたい人は注目!!ガッテン!!

2018年5月23日のガッテンは物忘れや認知症を予防できる「記憶物質」

no image
お金がかかるスポーツランキング!!一流アスリート達が公開

2018年5月21日の「中居正広の身になる図書館」は一流アスリート達が

no image
三田杏・ナゼ 介護士から“AV女優”に!?

2018年5月18日の「じっくり聞いタロウ」は19歳で介護士から“AV

no image
香西かおりの家族との生活・徹子の部屋

昨年、認知症を患っていた母が亡くなりました。 母に寄り添うため、

→もっと見る

PAGE TOP ↑