*

新玉ねぎ狩りでの選び方は?小さいのがいい?

公開日: : トレンド

新玉ねぎ狩りが始まりました。

千葉県白子町の新玉ねぎ狩りは5月3日~5月31日までです。

2018年度も甘くて辛味がないおいしいたまねぎを求めてたくさんの人が訪れています。

ネット入りの新玉ねぎを求めていく人もいれば玉ネギ狩りを楽しむ人もいます。

ネット入りの玉ねぎは10kg1000円というのが普通なのですが、もっと高い価格のもあります。

この価格の違いはどこから来るのでしょう。

玉ねぎ狩りに行くと大きい玉ねぎ、小さい玉ねぎ、平べったい玉ねぎ、丸い玉ねぎといろいろありますが、

どれを選ぶべきでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



本記事では少しでもひかしつが 良くて美味しい新玉ねぎを選ぶ方法を記載しました。

新玉ねぎ狩りで購入した玉ねぎの特性を調べました。


大きい新玉と小さい新玉、中くらいの新玉ねぎの3種類について比重を調べてみました。


家庭の調理道具と中学程度の知識でokです。

ボールにたっぷり水を張って玉ねぎを入れてこぼれ出た水の量が新玉ねぎの体積です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


これを計量カップで計ります。

新玉ねぎの重量は家庭調理の計りではかります。


その結果は予想と反対の驚くべき結果に

大きい玉ねぎ・・・・重量 250g 体積 255cc →比重 0.98

中玉ねぎ・・・・・・重量 150g 体積 120cc →比重 1.25

小さい玉ねぎ・・・・重量 120g 体積  80cc →比重 1.5

大きい玉ねぎよりも小さい玉ねぎの方が水分が多い。


新玉ねぎの比重の計測結果は玉ねぎの大きさによって大きく異なりました。

大きい玉ねぎは比重が軽いということはスカスカということですね。

でも切った断面一様には詰まっているので水分量の違いと思われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


大きい玉ねぎは膨潤していると言ってもいいでしょう。

でも味が良ければ文句なしです。

 
スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="6444532193">


 

玉ねぎの大きさによる味の違い


3種類の新玉ねぎをたべ比べてみました。

一様に少し辛味が感じましたが私の舌では相違を感じることができませんでした。

それなら大きい方がお得かも知れませんね。

甘味は寒いほど植物はでんぷんを蓄えるので甘くなると言われています。

今回同じ畑で同じ時期に収穫した玉ねぎの辛さと甘味は大きさに無関係になったのでしょう。


一般に言われている新玉ねぎの選び方は


平べったい玉ねぎよりも丸い玉ねぎで切り口が閉まっている玉ねぎが品質が良いとされています。

無農薬や有機肥料なんかは形からはわかりませんが・・・。

今度は店に並ぶ玉ねぎの説明書きも観て価格をチェックしてみましょう。

今回の新玉ねぎ狩りでは大きい玉ねぎをたくさん収穫してしまいましたが、私の舌では味の違いはわかりませんでした。

大きい新玉は甘酢や醤油の即席漬けでたべることにします。

<関係記事>


たまねぎ狩り白子2018年度が始まった!!やり方は?



白子たまねぎ祭り2018年の日は?レシピや日持ちは


スポンサードリンク

関連記事

no image

デヴィ夫人がキラン君を語る徹子の部屋

2018年5月14日の徹子の部屋はデヴィ夫人がゲスト出演です。 現在78歳になる何でも挑戦する

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
腎臓の機能が低下すると運動しても筋肉が衰える!!回復の対策は?

2019年8月13日のたけしの家庭の医学は 運動を日課にするシニアでも

no image
ギャラ飲み女子はどんな女の子?専用サイトの実態は

2019年8月9日の大下洋子ワイド!はギャラ飲み女子はどんな女の子なの

no image
肉の特売・浦安市マルヨシ商事の目玉と高級和牛の激安価格は?

マルヨシ商事が毎月開催する一般に仕入れ値そしてタイムールには4割引の激

no image
小泉進次郎衆院議員と滝川クリステルが結婚!!安倍首相のアドバイスは

2019年8月7日に小泉進次郎衆院議員と滝川クリステルが結婚するこ

no image
300円ショップの人気商品と急成長のわけは?店舗の場所は

2019年8月7日太下容子!スクランブルワイドは現在人気が沸騰している

→もっと見る

PAGE TOP ↑