*

徹子の部屋・こまどり姉妹の浅草巡り

公開日: : トレンド

2018年10月25日の徹子の部屋はこまどり姉妹がゲストです。

こまどり姉妹は 1938年2月16日の生まれですから今年で80才になります。

正に波乱万丈の月日を生きながらえてこられた姉妹です。

山谷はこまどり姉妹の思い出の場所で、1951年(昭和26年)13歳で上京してわずか4畳半の山谷の簡易宿泊所で暮らし、父親に連れられ毎晩浅草で流しを行い一家を支えたといいます。

「山谷」という住所は現在なくて、今では「清川」「日本堤」「東浅草」という住所になっています。

スカウトを受け、1959年(昭和34年)21歳で、コロムビアに入社し「浅草姉妹」でデビューしました。

デビュー当時の芸名は「並木姉妹」でしたがまもなく新たな芸名を一般公募、美空ひばりさんに憧れていた2人が「ぜひ同じような鳥の名前を」という事で「こまどり姉妹」という名が選ばれました。

その甲斐あってか、ひばりさんには色々とお世話になったと語ります。

1961年(昭和36年)、NHK紅白歌合戦に初出場してからは7年連続で出場しました。

その後不幸が続き、大きな借金を抱えたまま1973年(昭和48年)に一時芸能界から離れましたが、

1976年(昭和51年)に「思い出のメロディー」へ出演、時折懐メロ番組出演するなど徐々に活動を再開させ、1984年(昭和59年)、久々の新曲「浪花節だよ人生は」で再スタートを切りました。

2008年(平成20年)には第50回日本レコード大賞で功労賞を受賞しました。

今回はこまどり姉妹が第二の地元・浅草を案内してくれ、若さの秘訣を特別に見せてくれました。それは一体…!?


こまどり姉妹の浅草時代


こまどり姉妹は10代の頃は浅草で流しをしていました。

毎晩浅草で流しを行い一家を支えたといいます。

こまどり姉妹思い出の場所は立ち食い寿司「駒寿司」ですがここはもう大将がケガをして以来寿司は握っていません。

駒寿司は極上のネタが一貫60円から頂ける立ち食いのお店で、こまどり姉妹にとって極貧生活の中 立ち食い寿司が生きる希望を与えてくれていたという店です。

山谷で大人気のけんちん汁専門店「大倉屋」です。

当時貧乏な2人の栄養を支えていたのは1杯10円で売られていた炊き出しのすいとんでした。

その後、流しからお座敷で余興をするようになり、お金を儲けて父の為に家を建てたといいます。

スポンサードリンク

関連記事

観光客増え高級リゾートホテルの進出が相次ぐ沖縄WBS

最近は沖縄は観光客の伸び方が著しくなってきて観光業の次のステップに入ってきたといわれています。

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
田島貴男 の母の思いでが詰まった新アルバム「bless You!」

ORIGINAL LOVE・田島貴男が2019年2月13日に通算18枚

no image
GACKTの家・恋愛事情とは?死ねると思った彼女とは?ダウンタウンなう

2019年2月15日のダウンタウンなうはGACKTが出演しました。

no image
芸能人ツィッター動画ランキングベスト5!!めざましテレビ

2019年2月15日のめざましテレビが編集した芸能人ツィッター動画

no image
ローラがフィンランドで見たティンヤの犬の保護と生活とは?!坂上どうぶつ王国

2019年2月15日の「坂上どうぶつ王国」はローラが極寒の北極圏フィン

no image
GACKTがマレーシア豪邸での生活を初公開!!

2019年2月13日の「今夜比べてみました」ではGACKTのマレーシア

→もっと見る

PAGE TOP ↑