*

サブウーハーで聴くドレイクの重低音の曲は?洋楽男性歌手編

公開日: : 最終更新日:2022/09/17 オーディオ

ドレイクのほとんどのラップ曲は30Hz台の重低音を含む。

20Hz台の重低音を含む曲も散見された。

ドレイクは30Hz台以下の重低音曲の数が多いのでピックアップは印象的なものだけにした。

30Hz台以下の周波数帯域はサブウーハーあるいは大口径ウーハー無くしては聴くことができない領域だ。

試聴には自作ケルトン式サブウーハー使用した。

内部のスピーカーはフォステックスの30cmウーハーFW305が使われている。

周波数の測定はSound Analyzer Proを使用した。

ドレイク

ドレイクは1986年10月24日生まれの35歳。

カナダ生まれで洋楽分野でヒット曲を連発するラッパー。

ドレイクの人気はstreaming music分野での統計を見るとすごさがわかる。
Drake(ドレイク)は2021年にSpotifyで500億再生を達成した初のアーティストとなった。
Billboardはによると、2021 年の米国では9,881億5400万件があった。

ドレイクは86 億回のオンデマンド ストリームを 1 人で引き込んだ。

2022年現在もストリーミング回数は独走している。

Array (CHART DATA
music news in real timeのデータは Billboard、Soundscan、Mediatraffic、Official Charts Company、
全米レコード協会 (RIAA)、Music Canada のゴールドおよびプラチナ プログラム、日本レコード協会 (RIAJ)、

Monitor Latino によって提供されている。)

ドレイクのYouTubeチャンネルは 2,690万人以上の登録者がいる。

サブウーハーで聴くドレイクの重低音の曲は

●Sticky

2022年アルバムHonestly,Nevermind収録曲

50Hz台、40Hz台、30Kz台~29Hzまで下がる打ち込み重低音の連打続く。

●Jimmy Cooks(feat.21 Savage)

2022年アルバムHonestly,Nevermind収録曲

1分40秒当たりから28Hzの打ち込み重低音の連打が続く。

サブウーハーが揺れる。



●Elevate

2019年アルバムScorpion収録曲
29~31Hzの打ち込み重低音が続く。

机が揺れる。

●I’m Upset
2019年アルバムScorpion収録曲
30Hzと50Hz台の間で素早く揺れる重低音が続く。

●Mob Ties

2019年アルバムScorpion収録曲
30Hzと50Hz台の間で素早く揺れる重低音が続く。

●Can’t Take A Joke

2019年アルバムScorpion収録曲
冒頭から28Hzまで下がる打ち込み重低音が続く。

●Talk Up (feat.Jay-Z)
2019年アルバムScorpion収録曲
38Hzから41Hzの間で揺れ動く打ち込み重低音の連打。

ボリュームを少し上げると脳天に響く。

●Is There More

2019年アルバムScorpion収録曲
100Hzから29Hzまで下がる重低音の繰り返し。

●Summer Games

2019年アルバムScorpion収録曲
高レベルの30Kzの打ち込み重低音が鳴り続ける。

●Jaded

2019年アルバムScorpion収録曲
高レベルの30Hzと32Hzの打ち込み重低音が鳴り続ける

●Finesse

2019年アルバムScorpion収録曲
50Hzが唸る中で30Hzまで下がる打ち込み重低音が続く。

●In My Feeling、
30Hz台の打ち込み重低音が鳴りつづける

●March 14

2019年アルバムScorpion収録曲
高レベルの30Hzや27Hzのうち込み重低音が続く。

●Free Smoke

2017年アルバムMore Life 収録曲

30秒あたりから30Hz~28Hzまで下がる打ち込み重低音がつづく。

録音レベルが高いので近いと振動を感じる。

●No Long Talk

2017年アルバムMore Life 収録曲

冒頭から26Hzの重低音。

その後も数回。

●Joria Interlude

2017年アルバムMore Life 収録曲

40Hzから30Hz台に下がる打ち込み重低音の繰り返し。

サブウーハーで聴くドレイクの重低音の曲は?洋楽男性歌手編

ドレイクがリリースするラップは30Hz台以下の重低音を含む曲が多い。

今回は近年のアルバムから30Hz台以下の重低音を含む曲をピックアップしてみた。

サブウーハーで聴くドレイクの重低音のおすすめ曲は

冒頭から28Hzまで下がる打ち込み重低音が続くCan’t Take A Jokeと

1分40秒当たりから28Hzの打ち込み重低音の連打が続くJimmy Cooks(feat.21 Savage)

30Hzと50Hz台の間で素早く揺れる重低音が続くI’m Upsetを揚げておこう。
スポンサードリンク

関連記事

邦楽女性歌手宇多田ヒカルのお勧めの重低音曲は

邦楽の女性歌手で重低音を使いこなしている事例は洋楽に比較すると少ない。 1999年にデビューし

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク
自作サブウーハー30cmケルトン式の重低音再生性能と試聴

普通のスピーカーの周波数特性は40Hz以下の周波数のレベルは低くて重低

フルレンジFF125Kを使用した小型サブウーハー製作して重低音を聴く。

この記事ではフォステックスのフルレンジFF125Kを使用した小型ケルト

サブウーハーで聴くポスト・マローンの重低音の曲は?洋楽男性歌手編

ポスト・マローン20Hz台~30Hz台の重低音を良く使う。 20

サブウーハーで聴くザ・ウィークエンドの重低音の曲は?洋楽男性歌手編

サブウーハーは一般のスピーカーでは聴けないい40Hz台以下の低域を再生

サブウーハーで聴くドレイクの重低音の曲は?洋楽男性歌手編

ドレイクのほとんどのラップ曲は30Hz台の重低音を含む。 20H

→もっと見る

PAGE TOP ↑