*

オウムのダンス動画を紹介のめざましテレビ

公開日: : トレンド

2019年7月11日のめざましテレビが紹介したのがビートに合わせてダンスするオウムの動画です。

この動画はイギリスの大手一般新聞のThe Guardianが7月8日に紹介したものです。

翌7月9日には世界三大通信社 AFP通信がこのオウムのダンス動画をツィターで公開。

瞬く間にオウムのダンス動画が世界駆け巡りました。

【7月9日 AFP】
音楽に合わせてノリノリで踊るキバタンオウムのスノーボール(Snowball)を研究してきた科学者らはこのほど、オウムの脳も人間と同じように音楽を処理し、
創造的に反応する能力があることが分かったと発表した。スノーボールは訓練を受けることなく、新しいダンスを披露して見せたという。スノーボールは10年前に米男性グループ「バックストリート・ボーイズ(Backstreet Boys)」の音楽に合わせて踊る動画がユーチューブ(Youtube)で話題となり、一躍人気者になった。
 映像はスノーボールのダンス。スノーボールの飼い主、イレーナ・シュルツ(Irena Schulz)氏が2008年に撮影・提供。(c)AFP

オウムのスノーボールはダンスを誰からも教わっていなくて自ら踊りだしたとのことです。

そのダンスの振り付けは14種類にも及びます。

オウムのダンスを研究した機関がわかったことは

オウムのスノーボールのダンスを研究した機関の名前は明らかにされていませんが

10年がかりでそのダンスを観察してきた研究チームが、スノーボールは14種類の振り付けを自分で習得していることが分かったとして、7月8日の学術誌カレント・バイオロジーに研究結果を発表したものです。

カレントバイオロジー(Current Biology)は、生物学全般、特に分子生物学、細胞生物学、遺伝学、神経科学、生態学、進化生物学を対象とした学術雑誌です。

ですからオウムのダンスは10年間モノ長きにわたり真面目に研究されてきたわけです。

その結果はオウムの脳も音楽処理能力があって

オウムは教わらなくても自分でダンスを習得することができるというものです。

オウムのダンス動画を紹介のめざましテレビ まとめ

このダンス動画は2008年に撮影されたものとあるように

古くからオウムがダンスをすることは知られていたようです。

ネットには様々なオウムのダンス動画が投稿されています。

どれもコミカルに見えてほほえましい限りです。

今後もたくさんのオウムのダンス動画の投稿が期待されそうですね。

2013/05/14 に公開されて 741万回以上再生されている動画。

スポンサードリンク

関連記事

no image

小泉進次郎衆院議員と滝川クリステルが結婚!!安倍首相のアドバイスは

2019年8月7日に小泉進次郎衆院議員と滝川クリステルが結婚することを公表しました。 安倍

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
FierTVとサブウーハーで視聴するロケット発射の動画と爆音

FierTVはテレビ接続が基本でYoutubeを見ることができます。

スマホでハイレゾストリーミングmusicを聴く方法は?

この記事ではスマホSharp AQUOS 5G SH-M17で24bi

Fire TV 4K Maxと現有オーディオシステムでAV構築を低コストに

この記事ではFire TV 4K Maxと現有オーディオシステム等でA

サブウーハでパソコンとFire TV 4k Maxでストリーミング配信の重低音を比較試聴

従来のFire TV 4kのオーディオ音質は24bit/44.1kHz

自作サブウーハー30cmケルトン式の重低音再生性能と試聴

普通のスピーカーの周波数特性は40Hz以下の周波数のレベルは低くて重低

→もっと見る

PAGE TOP ↑