*

林優樹・近江高校の2018年は?安定感と勝負度胸に期待!!

公開日: : 最終更新日:2018/08/19 トレンド

4人の投手を擁する2018年の近江高校は投手リレーで地方大会を勝ち進んできました。

頭抜けた投手はいませんがその中で 2年生でありながら2018年の林優樹投手の活躍は目を見張るものがあります。

地方大会では3試合で先発し、投球回数はエースの金城登耶の倍以上の15回です。 

168cm 58kgと上背はなく細い体なのですが、体全体をうまく使いコントロールが良く抜群の安定感を誇ります。




林優樹と金城登耶のサウスポーと右腕佐合大輔、松岡裕樹の投手リレーは強力


2018年の地方大会の近江高校の投手リレーが際立っています。

3回戦の10-0コールドゲームとなった 甲西高校戦をのぞいて 投手リレーで勝ち進んできました。

2年生の林優樹・3年生の佐合大輔・3年生の松岡裕樹・3年生でエースの金城登耶の投手リレーが勝ちパターンです。

地方大会の5試合では2年生の林優樹が先発で延べ15回と一番多く登板しました。

エースが金城登耶は主に抑えで登板しました。

2018年の地方大会5試合で許した得点は7点のみです。

林  投球回数15回  失点5 被安打14 奪三振17
佐合 投球回数12回   失点2 被安打8 奪三振24
金城 投球回数7回   失点0 被安打1 奪三振13
松岡 投球回数1回   失点0 被安打0  奪三振 0



 

スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="6444532193">


 



林優樹の2018年まとめ


2年生の林優樹は最高球速は129km なのですが、100km前半の大きく曲がるカーブカーブやキレのあるチェンジアップで緩急をつけて相手打者を翻弄する技巧派です。

168cm 58kgと体は小さくても安定した下半身で体全体を使ったダイナミックな投法を可能にしています。

2年生で一見幼さの残る顔なのですが相手を見据えるような鋭い眼光は勝負度胸があることを感じさせますね。

1年夏から経験を積み、エースの金城登耶に負けない存在感を示しています。

林優樹が1年の秋の2017年11月4日には大阪1位の強豪大阪桐蔭戦で先発登板しました。

守備の乱れで1安打2四球2失策で大阪桐蔭が2点を先制点を許しましたが、以後走者を出しながらも踏ん張り合う展開で4回を投げ終えて、背番号1の金城 登耶(2年)にマウンドをエースの金城登耶に譲りました。

体は小さくても強力な大阪桐蔭打線と渡り合える勝負度胸と投球術を有していることは実証済みです。

2018年の夏の甲子園の林優樹の活躍は期待できますね。

スポンサードリンク

関連記事

リニア中央新幹線品川駅の工事着工、名古屋と品川の変貌は?WBS

2027年に品川と名古屋間で開業を目指すのがJR東海のリニア中央新幹線です。 先日、始発となる東京

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
カルロス・ゴーン会長から逮捕されるわけは?組織ぐるみの過少申告?

2018年11月19日の夕方 日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴ

no image
あぁしらき女芸人NO.1決定戦THE W の優勝は?弱点は?

1976年11月生まれ 41歳になる「あぁしらき」の芸歴は17年と結

no image
渡辺貞夫が徹子の部屋で語る近況と思い出。

2018年11月22日の徹子の部屋は85才にして現役のアルトサックス奏

no image
腰痛の原因は?改善する病院はどこ?健康カプセル!ゲンキの時間

2018年11月18日の「健康カプセル!ゲンキの時間」は長引く腰痛の痛

no image
瀬戸 健社長のライザップが赤字?NO.2松本 晃代表取締役からも苦情が

ライザップグループは前年度まで好調に利益を上げてきました。 売上

→もっと見る

PAGE TOP ↑