*

高木菜那がしゃべく007でパシュート実演したスライドボードとは?

公開日: : トレンド


2018年4月9日のしゃべくり007にパシュート金メダリストの高木菜那・高木美帆・菊地彩花・佐藤綾乃のフルメンバーがゲスト出演しました。

パシュート4人組はスタジオのスライドボードでスケート滑走の実演を披露したり、

指南したりと大活躍しました。

もともと4人はしゃべくり007のファンだったようで

平昌五輪最終日にパシュート4人組に出たいテレビ番組を尋ねたところ

4人そろって「しゃべくり007」を指名したものです。

スタジオでスケート滑走が実演できたのは

すぐれもののスライドボードのおかげでした。

高木菜那がしゃべく007でパシュート実演したスライドボードとは?


スライドボード(slide board)とは、スケート選手の動作を、フィットネスジムでも家庭でもできるようにしたトレーニング用品です。

家庭では馴染みのないトレーニング器具ですが、低い姿勢で常に踏ん張りながら動作することから下半身の強化におすすめです。

スライドボードは脂肪燃焼の促進・美尻美脚を目的とするには最適のトレーニング器具ですね。

なんといっても場所を取らない筋トレ器具なので自宅用としても最適です。

高木奈那たちがしゃべく007でパシュート実演したスライドボードは


高木菜那たちがしゃべく007でパシュート実演したスライドボードは

とてもコスパの良いLINDSPORTSの スライディングボードです。

両サイドにはストッパーが、裏面には滑り止めがついていて、ボードの長さは190cm幅は60cmあります。

丸めて収納できるので保管場所でのスペースを取りません。

価格も6500円です。


高木菜那たちがしゃべく007でパシュート実演したスライドボードの使い方


日曜の朝の人気番組にフジテレビ「グータッチ」があります。

一生懸命頑張っても中々成績を出せない少年少女スポーツ選手に

その道のプロや有名な選手たちが直接指導すること

子供たちが大きな成果を出していく過程を描く番組です。

この番組の中でスライドボードが登場しています。

一年間勝てない少年野球チームの秘密の兵器として登場しました。

スライドボード上でリズムよく左右に滑ることで体幹が鍛えられます

タイミングと重心を調節して徐々にうまく滑れるようになりました

バッティング、キャッチングも下半身の使い方を体で覚えさせるわけです。


野村弘樹の少年野球チーム改革を応援するライオンのグータッチ2017年4月29日



ボードの両サイドの「ストッパー」滑ってきた足がストッパーに当たって止まります。

止まったら、体勢を立て直し、再び腰を落とした低い姿勢を作って、反対方向に滑ります。

このストッパーがないと、踏ん張りが効かず、スムーズに反対方向に滑りだすことができません。

何度も繰り返す中で感覚がつかめますが

結構ハードで膝や足首にも負荷がかかるのでやり過ぎは禁物です。

高木菜那がしゃべく007でパシュート実演したスライドボードとは?


高木菜那がしゃべくり007でパシュート実演したスライドボードは

家庭用のコスパの良いものでしたが

スケート滑走の第一人者だけあって

楽しそうに実演してくれました。

チャーミングで明るい高木菜那達のおかげで

家庭でもトレーニングを楽しむ子供たちが増えそうですね。

スポンサードリンク

関連記事

no image

ホンマでっかTVが紹介!!後をついてくるスーツケース 

2018年10月24日のホンマでっかTVは後をついてくるスーツケースを紹介しました。 何も持た

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
トランプ大統領がプレイする茂原カントリー地元住民がみた警備の様子は?

トランプ大統領が5月26日に茂原カントリーで安倍首相とプレイするとのこ

no image
KinKi Kidsのブンブブーンのごはんがおいしいお供は?食プロ厳選

2019年5月25日のKinKi Kidsのブンブブーンは上手いものに

no image
サイトの移転を簡単にできたプラグインは旧バージョンだった

サーチコンソールに「値の型が正しくありません」とエラーが出ました。

no image
サーチコンソールの「値の型が正しくありません」のエラーはドメインだった

サーチコンソールに「値の型が正しくありません」とエラーが出ました。

no image
17ライバーmaaamiの人気と収入は?ナマ配信で検証!!

2019年5月16日の「じっくり聞い タロウ~」には人気17ライバ

→もっと見る

PAGE TOP ↑