*

駒込アルプス洋菓子店の「サクラ」チーズケーキとは?マツコの知らない世界

公開日: : 最終更新日:2018/03/21 トレンド

2018年3月20日のマツコの知らない世界で生の桜の花のシロップを使った「サクラ」チーズケーキが紹介されました。

紹介されたのは桜評論家?中西一登さんです。

桜を見るために仕事を5回やめた独身サラリーマンです。

スタジオで紹介されたのは駒込アルプス洋菓子店でしか作っていない「サクラ」チーズケーキです。

「かなり好き、かなり好き!!」

「超 美味しい  私がここ数年食べたケーキで一番好き!!」

と言って完食してしまったマツコです。

スタジオからはこれを聞いて「オー」と感嘆の声が響きました。

本物桜の花の「サクラ」チーズケーキを売っているのは

昭和34年創業の老舗洋菓子店 東京駒込のアルプス洋菓子店です。

ここの店舗だけでしか売っていないそうです。

住所:〒170-0003
東京都豊島区駒込3-2-8
TEL:03-3917-2627
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日
アルプス洋菓子

3月上旬から4月上旬までの季節限定品です。

近くの六義園の枝垂れ桜の開花時期とあわせているのでしょうか。

有名な六義園の枝垂れ桜は、いつもソメイヨシノより早めに咲いて4月上旬には花吹雪・葉桜になって行くそうです。


「サクラ」チーズケーキ美味しいわけは

桜の花びらを砂糖につけてシロップを作っています。


塩漬け品
ではなくて生の桜の花を直接砂糖につけているのです。

そこに生クリーム・マスカルポーネチーズイタリアンメレンゲなどを混ぜ桜クリームにしているのです。

上品な桜の香りも漂っているそうで正に本物の桜の花の味覚ですね。

 

スポンサーリンク


 

3月上旬から4月上旬までの季節限定品です。

陽光の花びらか八重桜 関山の花びらを使っているものと思われます。

東京だとソメイヨシノや陽光はほぼ同じ式に咲きますが

3月上旬となると早すぎでしょうね。

テレビ画面の感じでは関山と思われます。

1年寝かせているのでしょうか。

東京駒込のアルプス洋菓子店のシェフ太田さん

マツコの知らない世界で待機出演されたシェフ太田恭崇さんはいかにも職人という実直そうな方でしたね。

東京駒込のアルプス洋菓子店の3代目シェフ太田恭崇さんは1968年生まれですから50才ですね。

東海大学工学部動力機械工学科卒業後、鎌倉の「レ・ザンジュ」入社されています。

国内で4年修行ののち1995年退社後に渡仏、98年帰国し「アルプス洋菓子店駒込本店」のシェフとなられています。

スポンサードリンク

関連記事

no image

赤江珠緒の結婚生活とは?徹子の部屋

2018年7月11日の徹子の部屋は結婚9年目の2017年に42歳で待望の出産をされた赤江珠緒さんがゲ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
川谷絵音が「恋ツキ」俳優へ?その訳はindigo la Endを聴け!!

川谷絵音がアーティストから俳優へ?その訳はindigo la Endを

no image
伊東ゆかり&佐川満男の結婚の真相とは?徹子の部屋

2018年7月16日の徹子の部屋は伊東ゆかり&佐川満男&宙美がゲストで

no image
川谷絵音がプロデュースするジェニーハイでやりたいこととは?   

   川谷絵音がプロデュースするジェニーハイでやりたいことは初期から

no image
ジェニーハイJOIN ALIVEは過去最高の人出!!新曲とミニアルバムリリース予定の発表も!!

2018年7月14日にジェニーハイが北海道岩見沢で行われているJOIN

no image
くっきーのジェニーハイ以前の音楽活動とは?

BAZOOKAの知名度を上げるために結成されたバンド・ジェニーハイの「

→もっと見る

PAGE TOP ↑