*

沖雅美の現在は?徹子の部屋

公開日: : トレンド

67才になる俳優で・歌手の沖雅美が徹子の部屋に出演し波乱の人生についてのトークを繰り広げました。

沖雅美の現在は警備員の仕事を主にしながら月一ライブ・映画出演などをして生計をたてています。

沖雅美はドラマ挿入歌のロシア民謡「ポーリュシカ・ポーレ」をカバーして歌い、これがオリコン年間チャートで17位、36.1万枚の大ヒットとなりました。

1971年のアイドル人気ランキングでは沢田研二・にしきのあきらについで第3位、年間プロマイドの売り上げは4位でした。

そこから急転直下の谷底へ、死の淵も彷徨いました。

「恵まれないことも 恵まれたと思えば

肥やしになるというか笑っていける」という沖雅美ですが

徹子の部屋で語られた沖雅美の波乱人生はどのようなものだったのでしょうか。


曽祖母に育てられた沖雅美


沖雅美の母親は男まさりで海外に行ったりしていたので育ててくれたのは曽祖母でした。

曽祖母引いおばあさんは日露戦争で従軍看護婦経験のある人でした。

若い人が死んでいく様を見て

戦争を嫌い沖雅美には踊りを習わせたそうです。


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="6444532193">


劇団に預けられた沖雅美


沖雅美が11才の時に母の中華料理店が火事で全焼しました。

小学1年生から踊りをやっていたので、つてを頼って商業演劇の劇団に預けられました。

小学6年生の頃の出演料はキャラメルでした。


観客がチップとして投げた一個20円のキャラメルを売店にもっていって10個150円でペイバックしてもらうのです。

地方公演で新潟などへ行ったこともありました。
  
宣伝のための町まわりは軽トラックにのってお囃子を行ないました。

中学生の頃には舞台生活にも慣れました。

夕日が沈んでいくのを眺めながら「俺の人生これでいいのかな?」と泣けることもありました。

劇団の座長がこれから先のことを考えて歌のレッスンに行かせてくれていたのが沖雅美の18才デビューにつながりました。

木下恵介監督と出会いから大スターになった沖雅美


テレビ番組のナイトショーで沖雅美が歌を歌っているところを木下恵介監督が見た事が起点になりました。

「ドラマの冬の雲」に出演することになりました。

劇中歌の「ポーリカボシューレ」が大ヒットして沖雅美は一躍大スターになりました。

1971年のアイドル人気ランキングでは沢田研二・にしきのあきらについで第3位、年間プロマイドの売り上げは4位までなりました。

「ポーリカボシューレ」は監督が好きな曲だったそうです。


結婚して生活の安定を求めてから異変が


沖雅美は結婚して生活の安定を求めて商売を始めました。

外国の版権を買って日本語版を作るという仕事を始めたのです。

最初は順調だったのですが、時代はハードがテープからDiskへ変わっていったころでした。

新工場に導入した機械が負債になりました。

42才で借金3億円を抱えました。 

マンション3つ、 店2軒、 工場を売り払いアルコールにおぼれました。

肝不全、じん不全となりながら歩道橋で倒れて病院に担ぎ込まれました。

後2日の命と宣告されましたが、奇跡的に回復して50日で普通病棟に移されました。

妻子には呆れられて離婚されました。

沖雅美現在の生活は


59才から警備員のアルバイトを始めました。

給料10万円ですが、1.5畳の寝泊まりする部屋付きです。

61才の時にファンに見つけて貰って芸能会復帰しました。

映画の仕事もするようになりました。  

最近はライブ活動もしています。

冬の雲で共演した小倉一郎と一緒に 「雅美一郎ライブ」を月一で開催しています。

沖雅美人生の言葉


恵まれないことも 恵まれたと思えば

肥やしになるというか笑っていける

後何年かわからないけど

皆と一緒に楽しむんだったら楽しもうという気持ち。

ひいおじいちゃんから言われたことは

「どんな仕事であっても、できないかもしれないけど、認めらけないかも知れないけど

日本一をめざす気持ちでやってくれ」

どんな仕事でもて抜かずに

てっぺん目指してやっていれば

山も楽しいし谷の時も楽しい。

感心した黒柳徹子でした。

スポンサードリンク

関連記事

no image

柏木由紀子の思い出と現在は?徹子の部屋

2018年5月10日の徹子の部屋名は坂本九の妻で女優の柏木由紀子が、娘の大島花子・舞坂ゆき子と共に登

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
血糖値を安定させて快眠を呼び込む間食技とは?ガッテン

2018年12月12日のガッテン は血糖値を安定させることが快眠を呼び

no image
今田美桜の水着より色っぽい衣装は!!インスタがすごい人気

今田美桜の魅力は一言でいえば若さあふれる健康美でしょうか。 水着

no image
志尊淳の女芸人NO.1決定戦THE Wの見所紹介!準決勝を観戦済み

女芸人NO.1決定戦THE Wが2018年12月10日開催されるにあた

no image
味噌汁と変わった具の健康効果とは!!おいしいレシピも

2018年12月9日の「所さんの目がテン!」では味噌汁変わり種の具材と

no image
老化の原因AGEとは?血糖値改善のお勧めの鍋レシピは?

いつまでも若さを保つには老化の元凶であるAGEを増やさないことです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑