*

うつみ宮土理の結婚生活、愛川欽也の死と現在は?

公開日: : 最終更新日:2019/03/29 トレンド

2019年3月27日の徹子の部屋はうつみ宮土理がゲストです。

1943年10月01日が誕生日のうつみ宮土理は現在75才になります。

愛川欽也は1934年6月25日生まれで2015年に肺がんで亡くなりました。

うつみ宮土理は直前まで自宅で看病していたましたが、

ショックで、芸能界復帰までには1年以上かかかりました。

何をやっていたか、食べたのか食べてなかったのかもわからないといいます。


現在はテレビ出演も増え、チャリティコンサートや歌の稽古をしたり新しい歌に挑戦したりと元気に活動しています。

渋谷区が考案したダイヤモンド体操というのがあって、妹から勧められたのですが、ハマって通っているとのことです。

うつみ宮土理のプロフィール


実践女子大学文学部英文学科卒業を首席で卒業しました。

大学時代はESSクラブに所属し英語劇を企画・演出・主演したりしていました。

1966年、23歳のときにはテレビ子ども番組「ロンパールーム」テレビデビューしています。

「巨泉×前武ゲバゲバ90分」でブレイク。

ニックネームの「ケロンパ」は人気がブレイクとした「ゲバゲバ90分」でついたといいます。

叱られてもケロッとしたように元気になることからつけられたあだ名とか。

愛川欽也との初共演は1972年の「きんきんケロンパ歌謡曲」でした。

大学出ている女性とコンビくむのは気が重いと思っていたとか。

あまりにもうつみ宮土理がものを知らないので安心したそうです。

欽也さんはその前に「おはよう!こどもショー」でロバの着ぐるみを演じており、スタジオは違うがたまに顔を合わせていたといいます。

キンキの紹介でお会いしたこともありました。

相手とドライブしたら「あんなにしゃべる人とは・・・」と断られました。

うつみ宮土理が家に帰ると母と一緒にご飯を食べていたりしていました。

母が「キンキは誠実でウソをつかないからいいね」ということもありました。

ふたりは1978年に結婚しました。


芸能界一のおしどり夫婦と言われたが晩年は・・・。


結婚生活当初は家にいると一日中会話が絶えなかったといいます。

新婚時代、愛川欽也は独身時代と同じように遊んでいたので、妻のうつみ宮土理にクレジットカードを没収されといいます。


愛川欽也がたこ焼きやスパゲティの店を作った時には猛反対しましたがすぐつぶれてしまいました。

愛川欽也の度重なる事業の失敗で離婚の危機になったこともあったそうです。

11才も年上の愛川欽也ですがうつみ宮土理の頭の良さにはかなわなかったことでしょう。



夫婦で海外旅行に行った時は朝食を一緒に食べた後は別行動、夕食で待ち合わせしたそうです。

この辺からすれ違いがあったのでしょうか。

2001年に愛川欽也が「劇団キンキン塾」を立ち上げてからというもの、好みの女性を入団させてはかわいがったりしていたといいます。


愛川欽也は“舞台稽古”と言っては家に帰らない日も多くて、よくけんかしていたと二人を見ていた友人の話があります。

愛川欽也は2003年には23才年下のマネージャーとの関係をフライデーされたり、

2007年4月には44才も年下の劇団キンキン塾所属の女優、任漢香との2夜連続の密会が写真週刊誌に報じられます。

このころからは完別居生活で家の入る玄関も別々だったとという話もあります。

なくなる数か月前にガンだとわかりました。

治療はしていたし元気だったので大丈夫と思っていました。

2015年肺がんで亡くなりましたが、親族だけの密葬でした。


愛川欽也の思い出


晩年はすれ違いもありましたが愛川欽也に対するうつみ宮土理の愛の深さは大きなものがあったようです。

芸能界復帰まで1年間もかかったことがその心の痛手の大きさを表しています。

愛川欽也は女性が大好きでしたが、絵画 住宅研究 旅行 ゴルフなど多趣味の人でもありました。

習字も上図でした。

ハーモニカとドラムは特技でもありました。

4年たった今も洋服も部屋もそのままとか。

悔やまれるのは2枚くれたラブレターをどこにしまったのかわからなくなっていることといいます。


中目黒キンケロ・シアターは、東京都目黒区青葉台に愛川欽也が建てた劇場です。

愛川欽也は2000年に「劇団キンキン塾」を結成しましたが、上演の場所探しに苦労したことから、

妻のうつみ宮土理にも少し出資してもらい、建設したものです。

うつみ宮土理が歌うのが好きなので作ってくれたともいいます。

劇場名は、愛川の「キンキン」、妻のうつみ宮土理の「ケロンパ」という夫婦のニックネームから取られています。

ファーストクラスなみの座席もあるとか。


愛川欽也の亡き後も存続し、現在も中小劇団やお笑い芸人の公演場所として頻繁に使われています。

うつみ宮土理のチャリティコンサートもここで開催されています。

『うつみ宮土理チャリティーコンサートSmile for children子供たちに笑顔を』

出演者  INSPi
会場   中目黒キンケロ・シアター
公演日  2019/04/13・14
チケット 5,000円 (全席指定・税込)

スポンサードリンク

関連記事

森星 日やけ止めブランド「アネッサ」CM発表会でみせたセクシードレス

モデルの森星(ひかり)が、日焼け止めブランド「アネッサ」の新CMキャラクターに決定しそのCM発表会が

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
東京駅のパン人気ランキングは?販売数で選定したバゲット

2019年4月17日のバゲットでは東京駅で人気のパン屋ランキングを放送

no image
顔のシミの種類と原因・取り方落とし方は?あさイチ

2019年4月15日のあさイチは「顔のシミの種類と原因・取り方落とし方

no image
コシノヒロコは現在も現役!!定番朝食メニューは?

82才になるコシノジュンコは現在も現役のファッションデザイナーとして活

no image
宇賀なつみ退社後は小料理屋の女将に!!川柳居酒屋なつみ

テレビ朝日を退社して2019年4月よりフリーアナウンサーに転身した宇賀

no image
高田秋の西船橋はしご酒での小松菜ハイボールとは!!笑ってこらえて

東京のベッドタウンともいえる船橋ですが、まだ特産品が残っています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑