*

頻尿を簡単に改善する足踏み方法とは?

公開日: : トレンド

2018年11月5日の「名医とつながる!たけしの家庭の医学」では頻尿を簡単に改善する「足踏み方法」を解説しました。

10月14日の泌尿器科学会で頻尿改善を期待できる画期的方法が発表されました。

その方法で頻尿が3割り改善できたというものです。

獨協医科大学病院 排泄機能センター 主任教授  山西 友典は

頻尿器科の診療ガイドラインの作成に携わる名医です。

山西 友典は膀胱の神経を刺激する方法が最近行われていると言います。

その方法は膀胱の異常な収縮を抑え尿意を正常に戻します。

膀胱以外のある部分を刺激するだけです。


その方法を職業としてやっている方々がいるといいます。

そこは四国の香川県の讃岐うどんです。

うどん職人が頻尿の人が少ないと言います。

うどん職人の平均年齢60才の7名とデスクワーカー50代4名のトイレに行く回数を比較してみました。

9時間勤務中でデスクワーカーが倍以上トイレに行きました。

何故でしょう。

名医の 山西 友典の指摘はうどん職人のうどんふみに注目です。


頻尿の原因と言われている事項


頻尿の原因には色々な原因があります。

★糖尿病や前立腺肥大症が原因で神経障害を起こした膀胱では尿が出し切れない。

★糖尿病の人は喉が渇きやすいので水分を多くとる傾向がある。

★加齢による腎臓や心臓の機能低下によって夜間に尿を作らざるを得なくなっている。

★血圧降下剤や心臓病の薬など利尿効果のある薬の服用による

★緊張など精神的要因

★過活動膀胱の高齢者の約65%が夜間の尿中ナトリウム排泄増加を伴う多尿。

頻尿を改善するには原因を特定して潰して行く必要がありますがどれも解決に至るには一筋縄ではいきません。

頻尿を簡単に改善する「足踏み方法」で少しでも症状が緩和すれば朗報です。

足裏の刺激が頻尿の改善に有効なのです。


 

スポンサーリンク




 

「名医とつながる!たけしの家庭の医学」ではたった3日間で劇的改善効果を確認しました。

デスクワークの仕事のTさんの夜間のトイレは4回もあって、寝ても疲れが取れないと言います。

番組ではTさんに竹踏みで毎朝3分づつ 足裏をしっかり刺激してもらいました。

検証最終日 3日目の夜 に絶大な効果化があらわれました。 

Tさんの夜間のトイレは朝5自前に1回のみになったのです。

頻尿を簡単に改善する足踏み方法とは?


2018年11月5日の「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で解説した

頻尿を簡単に改善する「足踏み方法」とは竹踏みにいぼいぼがついたような道具を使っていました。

鉄人倶楽部 健康足踏み/KW-887/足踏み、足ツボ、マッサージ、足つぼ、足裏、青竹踏み、竹踏み、竹ふみ



過去発表されている頻尿を簡単に改善する足踏み方法とは?


2016年に信州大学医学部附属病院泌尿器科が 「竹踏み」により

膀胱にためられる尿量が増え、トイレに行く回数は減ったという調査結果を公表しています。

以下 -国立大の泌尿器科医が確認【頻尿・尿漏れ】の重大原因「過活動膀胱」は足踏みで改善する人も ーより引用

試験では、通常の治療で症状が改善しにくかった患者さん22人(27?90歳)に朝夕2回、1回につき2分間、竹の上で足踏みを28日間にわたって毎日続けてもらいました。

ハダシで、泌尿器と関係が深いとされる土踏まずが青竹に触れるように指導しました。

試験の結果、次のような変化が認められました。

★1回の最大排尿量が約300ミリリットルから約350ミリリットルに増加。

簡単にいうと、足踏みをする前よりも膀胱がおしっこを多くためられるようになったということです。

★1日の平均排尿回数は11回から9.5回に減少。簡単にいうと、トイレに行く回数が減ったということです。

★昼間の平均排尿回数は9回から8回に減少。

★夜間の平均排尿回数は2回から1.5回に減少。なお、1日の平均尿量の合計には変化が見られませんでした。

以上のことから、1回の排尿ごとに膀胱にためられる尿の量が増えて、トイレに行く回数が減ったことがわかります。



なぜ膀胱の容量が増えたのかまでは分かりませんが足の裏に内臓を刺激する多数のツボがあります。

足裏の中央部分なーには副腎・腎臓・尿管・膀胱を刺激するツボがあることが上図からわかります。

竹踏みは足裏にある 泌尿器系や不眠症に関わる大脳や循環器系のつぼを刺激することになります。

結果的に副交感神経の働きを正常にして、頻尿を改善することに繋がっているとも言えるでしょう。

<関連記事>

頻尿を簡単に改善するツボは?

頻尿を簡単に改善する足踏み方法とは?まとめ


私が実際にやってみましたが

頭脳労働で頭に血が上っていたのですが竹踏みにより副交感神経が優位になって睡眠の質を改善できたのは大きい効果でした。

夜のトイレの回数は減りませんでしたが切迫感がなくなり竹踏み前より睡眠の質が大きく改善しました。

これは120回一回だけの効果なので毎晩継続したら頻尿の回数も減らせるかもしれませんね。


竹踏みは「痛いけど気持ちがいい」と感じるくらいの強さが最適といわれています。

リラックスして、ゆっくりと呼吸をし、息を吐きながらつぼを押し、息を吸いながら力を抜きます。

当然細い竹を踏むと痛見はまして、太いと痛みは和らぎます。

家にあるいろいろな丸いものを踏んでみて最適な形状のものを見つけることも良いかと思います。

スポンサードリンク

関連記事

no image

古川正明・バーベ急便の儲ける経営の秘密は?

2018年9月15日の平野ノラと高田純次の「おったまげ~ですよ!」は、 お笑い芸人で一度挫折し

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
腰痛の原因は?改善する病院はどこ?健康カプセル!ゲンキの時間

2018年11月18日の「健康カプセル!ゲンキの時間」は長引く腰痛の痛

no image
瀬戸 健社長のライザップが赤字?NO.2松本 晃代表取締役からも苦情が

ライザップグループは前年度まで好調に利益を上げてきました。 売上

no image
純烈紅白の歌は?小田井涼平と結婚したLiLiCoも出演するか?

熟年女性のアイドル、スーパー銭湯のアイドルの純烈がついに紅白への初出場

no image
2019年ローソン100円おせちの販売日や種類は?

「ローソンストア100」では2019年の100円おせち28種類を201

no image
前立腺肥大症よる夜間頻尿の対策は?漢方療法で

老齢化に伴う夜間頻尿の対策はなかなか一筋縄ではいかない場合があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑