*

中国で行き過ぎた処罰の動画!!日本も笑えるか?

公開日: : 最終更新日:2018/09/20 トレンド

2018年9月5日の目覚ましでレビは中国の行き過ぎた処罰動画を紹介しました。

やらせる方の意識に疑問を感じる人は多いでしょうが、従う方も逆らうともっと恐ろしい目に合うという恐怖感があるようです。

業績が悪い従業員に対する処罰動画 2例


中国 貴州省にある 足専門マッサージ店で撮影されたもの

足のマッサージ店 業績が悪いという理由で店のマネージャーが従業員を処罰

として従業員に床を這いずらせた

その距離およそ100mとか。




中国の企業が社員を四つん這いにさせオフィスを徘徊させる動画です。

更に女性社員が男性社員を連続ビンタします。

成績が悪い社員が望んで罰を受けたと言い訳するとは。


中国で行き過ぎた処罰の動画!!日本も笑えるか?クラブ活動


日本の体育会系の特徴といえば、軍隊みたいな上下関係が徹底していることがあります。

学校の部活動では「3年生は神様、1年生は奴隷」の如く、後輩が先輩に逆らえない雰囲気があります。

処罰の事例は

1年生は仕事のミスが貯まると罰でランニングをさせられます。

走る量は先輩のさじ加減です。

こんなバカバカしてことまだやっているのでしょうか。

 

スポンサーリンク




 

中国で行き過ぎた処罰の動画!!日本も笑えるか?アホな指導は命に係わる


コレは処罰ではありませんが、安易な指示の事例です。

今年の猛暑の中で部活顧問「校舎の周り80周走れ」と指示して 男子生徒が熱中症になりました。

 O市教育委員会は14日、同市N中学校で、男子ソフトテニス部所属の中学2年の男子生徒(14)が同部顧問の男性教諭(31)に「校舎の周囲を80周走れ」と指示され、

脱水症状を起こして救急搬送されたと発表しました。

K校長は「一歩間違えば生死に関わる理不尽な指導だった。心からおわび申し上げたい」と話しました。



中国で行き過ぎた処罰の動画!!日本も笑えるか?まとめ


仕事でもクラブでも形式的にあるいは実力で上下関係を作り、目上の者が目下に理不尽なことを命令して従わせるというのは昔はもっとひどいものがあったと聞いています。

できの悪い社員を定義で殴る、蹴っ飛ばすなんてのはあったそうです。

今日は体操の速見佑斗コーチが宮川選手の顔をすごい勢いでたたいてる動画もテレビででてきました。

SNS時代ですから、現代の不合理は身元ばれないようにツィッターで拡散するアプリがあってもよさそうですが。

スポンサードリンク

関連記事

no image

糸原美波がビジュアル・進化系かき氷を紹介!!イマドキ

2018年7月17日野目覚ましテレビ イマドキで劇団4ドル50 セントの美人すぎる劇団員として話題の

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
田川啓二のビーズ刺繍と黒柳の“宝物”・徹子の部屋

2018年度も黒柳徹子×田川啓二 コレクション もっとSU・TE・KI

no image
中村七之助の父勘三郎の思い出・徹子の部屋

2018年9月24日の徹子の部屋は35歳になった歌舞伎俳優・中村七之助

no image
千原せいじが透明ネズミの撮影に成功!!

剛腕お笑い芸人の千原せいじがテレビ番組ネクストブレイクで前代未聞の理研

no image
コレサワの期間限定音楽食堂はいつまで?お得情報は

2018年9月22日のバズリズムでコレサワコラボカフェの紹介をうしろシ

no image
藤原さくらのタイプは?マッチョ 好き?

2018年9月22日のバズリズムは藤原さくら22才です。 デビュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑