*

安倍内閣の支持率低下が止まらない!!内閣総辞職は近い?

公開日: : トレンド

この週末に行ったNNNの世論調査で安倍内閣の支持率は26.7%となり、第2次安倍政権発足以来、最低を更新しました。

安倍内閣を支持すると答えた人は前月より3.6ポイント下落して26.7%となりました。

内閣支持率が2割台にまで落ち込んだのは第2次安倍政権発足以来、初めてのことです。

下には下がある過去の内閣の支持率低下

竹下内閣   7.8%
宇野内閣  16%
麻生内閣  15%
管内閣   16%
野田内閣  20%
森内閣    9%

ひどいのはDAIGOのおじいさんの竹下昇首相の内閣の支持率が7.8%というのがありますね。

森内閣の9%というのもひどいですね。

竹下内閣は消費税の導入とリクルート疑惑の拡大世論調査で支持率が4%まで低下したといデータもあるようです。

政治家に対する不信感はかくも恐ろしい結末を生むのです。

森内閣の支持率が急落した理由としては、首相の「日本は天皇を中心にしている神の国である」との発言だけでなくその釈明ぶり、さらに首相の資質に関する批判などの
影響が出たものです。

 

スポンサーリンク


 

安倍内閣の支持率低下の原因は

安倍内閣の支持率の低下は学校法人「森友学園」をめぐる財務省の決裁文書の書き換え問題が大きく影響しています。

書き換えがあったことについて、安倍首相や麻生財務相は関与していないとしています。

国民は納得していません。

自殺者まで出ている中で「関与していません」という言葉だけでのがれようとする人物に不信感を持っているからです。

内閣におかれた官僚人事権が忖度の原因とも思われています。

安倍内閣の支持率低下の影響は

今のところ安倍内閣の支持率低下で特に顕著なのは女性の支持急落です。

個別の政策ではなく、「人間的に信頼できない」との理由が最も大きいのです。

今後安倍内閣の支持率が更に低下する要因は

首相や首相周辺が直接文書の書き換えを指示した証拠が出てくるかどうかという点にあります。

もう一つは株価と景気が安定していけるかどうかです。

しかし、内閣支持率が30%を割った今は内閣退陣の危険水域に入っています。

4月の内閣総辞職は真実味を帯びてきています。

安倍内閣の支持率低下が止まらない!!内閣総辞職もある?まとめ

国外をめぐる情勢は緊迫しており、国の借金問題解決の道筋もなく、国防の論議も中途半端、少子化対策も中途半端でこんな

政治家不信問題と忖度問題に終始していていいとはだれも思っていないのですが・・。

一番の問題は安倍内閣が総辞職しても問題は解決は困難であることです。

スポンサードリンク

関連記事

紺野ぶるまを口説いた有名人は誰?有吉ジャポン

2018年1月19日に紺野ぶるまが有吉ジャポンにでて口説かれた有名人の名前を公表しスタジオが騒然とな

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
デッドプール2 前売り券が世界同時発売

公開を6月2日に控えたデッドプール2の前売り券が2018年4月19日か

井桁弘恵が11代目ゼクシィCMガールに選ばれるまで

ご報告🌼この度、ゼクシィ11代目CMガールに選んでいた

no image
吉田鋼太郎の徹子の部屋

2018年4月20日の徹子の部屋のゲストは吉田鋼太郎です。 吉田

テレビ朝日は何故今になってセクハラ被害を名乗り出たのか?

テレビ朝日が4月18日午前0時に記者会見を開き「女性社員がセクハラを受

no image
貴乃花一門が看板をおろす?一兵卒としてのこだわり?

相撲協会とのトラブルがづついた貴乃花親方が 貴乃花一門が看板をお

→もっと見る

PAGE TOP ↑