*

芥川賞候補のピース・又吉は芸能界初の受賞できるか

公開日: : 最終更新日:2015/09/12 芸能

ピース・又吉さんの初純文学小説「火花」が、芥川賞候補にノミネートされました。
小説火花は売れない芸人と先輩の交流を描き単行本の発行部数が42万部を突破しています。
掲載された月刊誌 文学界は書店への注文が殺到したことから史上初めて増刷するなど話題になりました。
先月には三島由紀夫賞候補にもなりました。

●芥川賞とは

芥川賞は純文学を対象にした新人賞では最高峰ともいわれる賞です。である。文藝春秋社内の日本文学振興会によって選考が行われ、賞が授与されます。
受賞者には正賞として懐中時計、副賞として100万円(2011年現在)が授与され受賞作は『文藝春秋』に掲載されます。
芥川賞に比べて直木賞のほうはある程度キャリアのある作家を対象としていることもあり、檀一雄、柴田錬三郎、山田詠美、角田光代などのように芥川賞の候補になりながらその後直木賞を受賞した作家もいます。


●だれが一番有望なのか

年齢的に最年が46歳の内村薫風さんは「ΜとΣ」(新潮3月号) が対象作品ですが、自身初のノミネートです。

島本理生さん(32歳)は「夏の裁断」(文學界6月号)で今回が4度目のノミネートです。
「シルエット」で「第44回群像新人文学賞」優秀作など過去多数の受賞経歴を持つ才媛です。
 
高橋弘希(36歳)さんは「指の骨」で「第46回新潮新人賞」を受賞しています。今回のノミネートは「朝顔の日」です。

滝口悠生(33歳)さんは「ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス」(新潮5月号) でノミネートされました。
「楽器」で「第43回新潮新人賞」を受賞されています。

羽田圭介さんは最年少 30歳ですが、「スクラップ・アンド・ビルド」で今回4度目のノミネートです。

又吉直樹(35歳)さんはもちろん「火花」で(文學界2月号) 今回初のノミネートです。

こうしてみると過去4度もノミネートされている方が6名中2名もいらっしゃって、又吉直樹さんとしてはかなり厳しい戦いです。

選考委員は小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、高樹のぶ子、堀江敏幸、宮本輝、村上龍、山田詠美の9名ですが、

最近は選考委員の数が多すぎて無難な作品が受賞しがちという批判もでています。

そもそも芥川賞と直木賞は、雑誌の売り上げが落ちる2月と8月に話題を作るために始めた賞という側面もあります。

話題性というてんでは42万部もの発行部数とお笑い芸人初の受賞という点でまさるモノはないように思えますが。

芥川賞の発表は7月16日です。











スポンサードリンク

関連記事

エディジョーンズ成功と退任の理由は

2015ワールドカップにおいて強豪南アから大金星を挙げるなどした日本チームに世界中が賞賛しました。

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

no image
関ジャニ∞音楽王NO.1決定戦!!鈴木瑛美子優勝の行方は

  2017年9月29日関ジャニ∞音楽王NO.1決定戦

no image
認知症予防に脳を若返らせるNGF たけしの家庭の医学

2017年9月26日のたけしの家庭の医学 「認知症予防に脳を若返らせる

no image
内臓脂肪を減らす たけしの家庭の医学

2017年9月26日のたけしの家庭の医学 「内臓脂肪を減らす」を紹

肌を守るスパイス クミン特集あさイチ

9月26日あさイチでは肌を守るスパイス クミン特集を放送しました。

no image
丹野こんにゃく番カフェでのこんにゃくの使われ方

2017年のガッテンでは山形県の丹野こんにゃくの社長が出てきてこんにゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑