*

ロッテの新マスコットが魚!名前は形態別に

公開日: : トレンド

千葉ロッテマリーンズの新キャラが魚のマスコットが6月11日に幕張で名前はまだ形態で区別されています 

セパ交流戦の今日ロッテはスワローズに9対6の打撃戦で敗れたものの魚の新マスコットが登場 名前が第三形態が第二形態から飛び出してスタジアムが湧きました。

この魚のマスコットは第2形態、第3形態と進化?するというウワサどおりの展開になってきました。



ロッテの新マスコットが魚!名前は形態別にきもかわいい


ロッテの新キャラマスコットが注目されています。

2017年5月26日 に最初に発表されたキャラが魚で5月28日にはグラウンドに登場、そのインパクトのある見た目が 話題になりました。


きもかわいいが人気になる最近、最初は「ダサい」「かっこわるい」「テキトーなデザイン」なんて言われていても、それが逆にブームになるのがねらい目でしょう。。

奇抜さが注目を呼びアメリカのネット上でもネタにされています。

ロッテの新キャラ魚は国境を越えたシュールキャラとして認知されつつあります。
スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="3554108502">



ロッテの新マスコットが魚!名前は形態別に 口から飛び出す第三形態


ロッテは6月11日新キャラクター「謎の魚」マスコットが同日、幕張浜に再上陸したと発表しました。

名前は第三形態です。

試合前に第1形態の魚がビジョンに姿を見せ、スタンドのファンと会話を行い、五回裏終了後には第2形態がグラウンドでパフォーマンスを披露しました。

6月11日の五回裏終了後に第3形態を披露することになっていました。

第3形態への変化の仕方は誰もが想像を絶するものになると言われていて、全世界の注目を集めていました。

それにしても口から飛びだすとは。

試合はワンサイドでしたが、で場した第二形態からまさかの展開にスタジアムは沸きました。


 



ロッテの新マスコットが魚!名前は形態別に 謎の魚


2月に卒業したCOOLに代わる、マリーンズの新たなマスコットは魚です。

詳細は全くの謎で名前 すら明かされておらず、球団公式Twitterですらただ「魚」と記されています。

出典千葉 ロッテマリーンズ、新マスコットは進化した深海魚? うつろな表情と …

謎の魚は「ス~イ、ス~イ。名もなき魚だよ~。海の中で充電をしていたよ~。竜にはウロコがあるけど、魚ではないのかな~。ス~イ、ス~イ」と

早くもとぼけた味を出している。ますます注目が集まる「謎の魚」です。


ロッテの新マスコットが魚!名前は形態別に 御利益ばん回


ロッテの新キャラクター「謎の魚」が6月11日、第3形態へ奇跡の変化を遂げました。

魚は最初5月26日に出現しました。

国内外でじわじわ注目を集めてきましたが、5月26日は5回が終わると、足が生えた第2形態で登場しました。

いつものように外野を走り出しましたが、突然口の中から魚の骨のような第3形態が勢いよく飛び出してきました。

ここまでワンサイドゲームの中でしたが、観客はあぜん呆然。

シュールな変身に、スタジアムは何とも微妙な空気に包まれました。

新キャラマスコットの御利益のおかけで9対0のワンサイドかと思われましたが3点差の9対6までばん回しました。

スポンサードリンク

関連記事

お尻専門トレーナー岡部友に密着「深イイ話」2017年9月11日

2017年9月11日の「深イイ話」は今女性に大人気ブレイク中のお尻専門トレーナー岡部友に密着しま

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

こんにゃく新調理法とレシピ紹介!!ガッテン

2017年9月20日のNHKためしてガッテンはこんにゃくの新調理法とレ

no image
激美味魔法調味料マヨネーズ特集あさイチ2017年9月12日

2017年9月12日の水曜日あさイチでは特集で激美味マヨネーズの作り方

お尻専門トレーナー岡部友に密着「深イイ話」2017年9月11日

2017年9月11日の「深イイ話」は今女性に大人気ブレイク中のお尻

睡眠負債と解消法とチェック法 NHKあさいち2017年9月4日

9月3日は睡眠の日というこでNHKあさいち2017年9月4日の放送は睡

「ヒルナンデス!」水卜アナ後任は梅澤廉&滝菜月アナ

2017年8月28日のヒルナンデス!で水卜アナ後任は梅澤廉&滝菜月アナ

→もっと見る

PAGE TOP ↑