*

北朝鮮またミサイル!!元山からの飛翔体は地対艦

公開日: : トレンド

5月8日の朝に北朝鮮またミサイルを発射したと韓国の聯合ニュースが報道しました。

元山から複数の飛翔体は地対艦ミサイルと推定されています。

北朝鮮が移動発射台を展開し8日朝にも弾道ミサイルを発射する兆候があると軍事関係筋が明らかにしていました。

詳しい場所は明らかになっていませんでした。

北朝鮮のミサイル発射は5月29日に弾道ミサイルを日本海に向けて発射して以来今年に入って10回目の発射になります。


スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9344370992241982"
data-ad-slot="3554108502">




北朝鮮またミサイル!!元山からの飛翔体 元山市とは

韓国の合同参謀本部の報道によると北朝鮮が8日午前、東部の元山(ウォンサン)からミサイルとみられる飛翔(ひしょう)体数発を発射しました。

元山市は朝鮮民主主義人民共和国江原道の道庁所在地です。

朝鮮東海側港湾工業都市であり、軍港でもあり日本の新潟港に入港していた万景峰号の母港でもあります。

国際観光都市として開放されており、中国人の観光客が多いところです。


北朝鮮またミサイル!!元山から飛翔体 地対艦ミサイル

韓国軍によると、北朝鮮が8日午前、同国東部の元山から発射した複数の飛翔体は地対艦ミサイルであるとしています。

北朝鮮の地対艦ミサイルは約200キロメートル飛行して日本海に落下したとみられています。

米軍当局者は、弾道ミサイルではないとの見方を示しました。

地対艦ミサイルは地上から敵艦艇を攻撃するミサイルです。

沿岸防衛を主任務とし、上陸作戦や地上攻撃、あるいは海峡突破を意図して地上に近づく敵艦艇を攻撃します。

沿岸砲は艦隊と違って動けないことが欠点でしたが地対艦ミサイルは車両に搭載して移動することができます。


北朝鮮またミサイル!!元山から飛翔体 北朝鮮制裁決議

韓国軍合同参謀本部は、飛しょう体は東岸の元山から発射されたとの声明を発表しました。

世界から制裁強化が示唆されている中、北朝鮮はミサイル実験のペースを一段と速めています。

国連安全保障理事会は5月2日午後(日本時間3日午前)、北朝鮮の4企業・団体と14個人を、資産凍結や渡航禁止の制裁対象に追加する決議案を全会一致で採択しています。

北朝鮮への制裁決議採択は7回目で、トランプ米政権発足後は初めてです。

北朝鮮としては今回の発射で、アメリカをはじめとした国際社会の圧力に屈しない姿勢を改めて示す狙いもあるものとみられています。



北朝鮮またミサイル!!元山から飛翔体 日本の安全

北朝鮮が8日朝に発射した飛翔体について、日本政府高官は「地対艦ミサイルだ」との認識を示した上で、「我が国の安全保障に影響はない」と述べた。

日本政府は北朝鮮が発射した弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合、Jアラート(=全国瞬時警報システム)やエムネット(=緊急情報ネットワークシステム)で国民に伝達するとしているが、現時点ではそうしたメッセージは出ていない。

防衛省幹部によると、発射されたミサイルは「弾道ミサイルではなく、現在までに日本の安全に対する影響はない」という。

スポンサードリンク

関連記事

不動産いい物件の選び方!ヒルナンデス!2017年3月6日

3月から引っ越しが多い季節になるので2017年3月6日のヒルナンデスは不動産いい物件の選び方特集を放

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

こんにゃく新調理法とレシピ紹介!!ガッテン

2017年9月20日のNHKためしてガッテンはこんにゃくの新調理法とレ

no image
激美味魔法調味料マヨネーズ特集あさイチ2017年9月12日

2017年9月12日の水曜日あさイチでは特集で激美味マヨネーズの作り方

お尻専門トレーナー岡部友に密着「深イイ話」2017年9月11日

2017年9月11日の「深イイ話」は今女性に大人気ブレイク中のお尻

睡眠負債と解消法とチェック法 NHKあさいち2017年9月4日

9月3日は睡眠の日というこでNHKあさいち2017年9月4日の放送は睡

「ヒルナンデス!」水卜アナ後任は梅澤廉&滝菜月アナ

2017年8月28日のヒルナンデス!で水卜アナ後任は梅澤廉&滝菜月アナ

→もっと見る

PAGE TOP ↑