*

石原さとみと渡辺直美のニューヨークの復活の旅

公開日: : トレンド

cached芸能人はニューヨークが好きなようで、過去石原さとみと渡辺直美をはじめとする多数の芸能人がニューヨークの旅でインスパイアを受けて復活を遂げています。

今でこそ石原さとみやわたなべなおみの人気は高いものがありますが、二人ともNYへ行くまでは仕事に悩みをいだいていました。

この辺は最近ピースの綾部も似ていますが、異なるところはニューヨークに親しい知人が住んでいるかいないかの差が大きいところです。

石原さとみにしても渡辺直美にしてもNYにいる知人を上手に活用してリフレッシュして復活をはたしているのです。



は2010年のNYの旅が自己の発見につながる旅になったといっています。

いずれもNYへ行って知人の力を借りて行動範囲を広げ、リフレッシュも上手にしています。

石原さとみの最初のニューヨーク復活の旅

2010年ごろの23歳の石原さとみは2主演から離れてレギュラーやCMがゼロとなり、何もかも失った喪失感になやんでいました。

一瞬にして全部失ったと感じて「仕事の大切さわかった」と振り返っています。

2010年の年末石原さとみはひとりでNYへ行きました。

渡航手続きもすべて自分でやったと言います。

ニューヨークへ行って仕事をする前の自分を知っている方といろいろ話しをしてやっと本来の自分に戻れた感じがしたと言います。

自分で何かをチョイスすることもNYで初めてめてしたそうです。

それまでは メイク、スタイリスト、台本も全部他人に決められたことをやっていました。


タイムズスクウェアの前のショップで買ったビビッドなネイルを塗ったらスーパーのレジのお姉さんからかわいいと言われ、

古着屋で買った赤いタートルネックのセーターを着たらいろんな人に褒められ、

自分でチョイスすることの喜びや、選んだものをほめられる嬉しさを知った

そこから自分の生き方を考え直していろんなことに興味を持てるようになったと言います。

それまでは服にしても機能的なのが一番と思っていたのです。


石原さとみのNY後のマスコミの印象も大きく変わりました。


「不思議だ。かつて取材をしたときは、真面目オーラ満載。

失礼ながら、どちらかといえばあか抜けない印象だった。」


以前は、生徒会長みたいな見た目をしていたと言います。


ニューヨークからの帰国後石原さとみは月9ドラマリッチマン・プアウーマンの主役を意欲的に演じました。

初めてスタイリスト一緒に洋服やを回って役の服を選びました。

自分で選んだ服は周りからも評判が良くてスゴイ自信になったといいます。

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子では

原作読んでからスタイリストと話あいました。

役柄から男性に受ける服じゃなくて とことんオシャレを楽しんでいる方がいいと思い、やりたいことをすり合わせながらいろいろ考えました。

いまでは石原さとみのスタイルをまねるファンがたくさんいます。

石原さとみもセンスを磨くのは真似することが大事と言います。

中谷美紀がジーンズにブーツ履いている姿がかっこ良くて似たようなブーツを買ったこともあるそうです。

今も雑誌を見て着こなしの参考にしています。


1月間の休みで、立ち止まって自分自身を見つめなおせたNYの旅は石原さとみにとって大きなものを与えてくれました。

米ニューヨークに語学留学。異国の地では、誰も石原を女優だとは知らない。

 「女優石原さとみではなく、プライベートの自分として過ごせたことが大きかった」

 旅に出る前は「仕事のスケジュールはもちろん、着るものや食べるものに至るまで、周りのスタッフが言うことをそのまま実行していただけだった」と振り返ります。

「でも、米国での1カ月は、自分のありとあらゆることを全て自分自身で決定せざるを得なくて、それがとても新鮮だったし、解放感がありました」

それが心のリフレッシュににも貢献したようですね。

渡辺直美流ニューヨークの復活の旅

渡辺直美は英語ほ去年の海外公演のビデオみてもわかるように英語とんどしゃべれません。

彼女は友達になるのが美味くてNYにはジョージ稲木という大物がいます。


ジョージ稲木と渡辺直美は同年齢でともにハーフで、親友関係です。

渡辺直美がニューヨークを訪れるたびにジョージHOUSE(キャッスルという名の超豪邸)のプールで泳ぎ、ジョージと街に遊びに行ったりしています。

石原さとみにおくれること4年後の2014年の5月から3ヵ月間 渡辺直美はニューヨーク留学しました。

既に日本で親友になってその時ニューヨークを拠点に活躍しているジョージ稲城に渡辺直美はいろいろ世話になりました。


ジョージ稲城のプール付きの大邸宅に泊めてもらってもNYの穴場教えてもらってと上手に現地の友人を利用しています。
壁絵 (2)
その時の渡辺直美のニューヨーク詳細は こち

渡辺直美はNYのジョージ稲城からアパレル関係の仕事を含めていろいろな刺激やアドバイスをもらっていそうです。

渡辺直美もまたNYの旅から大きなものを得ているのです。



誰しもNYへ行くことはあこがれますが、何か大きなものを得るには現地に知り合いがいることが大きくプラスします。

スザンヌの小さなNYの旅もそんな旅でした。


スザンヌのNYの旅

2015年6月スザンヌは息子とマネージャーの阿部ちゃんとニューヨークへ旅しました。

NYでは里田まいに再会し、フリーマンというお店でして絶品の食事したり、日本食作ってもらって公園でピクニックしたり、自由の女神、ブロードウェイの渡辺謙にあったりしています。

スザンヌのNYの旅は こちら 

スポンサードリンク

関連記事

プラズマ乳酸菌で免疫力強化してインフルエンザ予防とWBS

1月に入り寒さも一段と厳しさを増して来ましたが前半が暖冬の影響でA型インフルエンザの流行の時期が2カ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

芦田愛菜がやりたかったこと!!櫻井・有吉夜会

2017年6月29日の櫻井・有吉夜会は芦田愛菜がやりたかったことに挑戦

健康食納豆の食べ方は?ためしてガッテン

健康食納豆糸をひいたりねばねばするのが特徴です。 そんな納豆のお

質屋的アプリCASHスマホで撮影「即入金」

インターネットを使用した新しいビジネスの企画・開発・運営を行う株式会社

世界仰天ニュース食べ物に潜む恐怖2017年6月27日

ディーンフジオカをゲストに招いて世界仰天ニュースが「食べ物に潜む恐怖」

カズレーザーの野球!!バッティングセンターで150kmショートカット

2017年6月28日の絶対カズレーザーは野球経験が0のカズレーザーがバ

→もっと見る

PAGE TOP ↑