*

二階堂ふみの「ざわざわ森のがんこちゃん」実写ドラマ化

公開日: : 芸能

二階堂ふみが主演がんこちゃんを演じて「ざわざわ森のがんこちゃん」がNHKで実写ドラマ化されます。

紅白歌合戦にゴジラを投じようさせたNHKが今度は「がんこちゃん」の実写版に挑戦するわけです。

実写版「ざわざわ森のがんこちゃん」でがんこちゃんを演じるのは二階堂ふみです。
C5qICwBVMAAp3K2
人形劇「ざわざわ森のがんこちゃん」は人類滅亡後の地球を舞台に、

ざわざわ森にすむ“新生代恐竜”の女の子・がんこちゃんとその仲間たちの珍騒動を描く物語です。

世相の変化ががんこちゃんの生物形態まで変化させてしまったわけです。

多くの視聴者は人形劇以外の「がんこちゃん」は想像の外にあるようです。

・がんこちゃんはドラマ化したらブラックすぎて放送コードひっかかりまくりなのでは

・がんこちゃん実写化というか人間化するなんて頭がおかしいんですか教育テレビ出身やろ?

・がんこちゃんは人形劇がいいんだよぉ

・人間にしてどうするんや 大きくなった恐竜のままのがんこちゃんがみたいよ

にほんの世相も分化してどこに焦点を当てるべきか

NHKもてさぐり状態のようです。

まずやってみて反応を見てウケればつぎの展開に生かしていくのでしょうかね。

ここはお手並み拝見で行きましょう。

がんこちゃんの実写版のストーリーは
がんこちゃんの実写版のストーリーは人間の姿で現代のキャンパスライフをエンジョイする大学生のがんこちゃんを中心に展開します。

女優の二階堂ふみ(22)は小学生からのがんこちゃんファンでもあり、主役である大学生のがんこちゃんをコミカルに演じていくようです。

大学生にになっても好奇心旺盛ながんこちゃんは健在で、個性の強い男性たちにも興味津々です。

がんこちゃんの気を引くメンズ役でイケメン俳優の中川大志(18)、宮崎吐夢(46)、前野朋哉(31)、岡山天音(22)がゲスト出演してきます。

がんこちゃんの友達・しかりちゃん役は女優の伊藤沙莉(22)が務めます。

二階堂ふみは「Eテレの子ども番組がいまも大好きなので、こんな思いもよらない形で出演さえていただくことになり、

本当にうれしいです。是非いろんな世代の方に楽しんでいただけたらうれしいです」と意気込みを語りました。
がんこちゃんの実写版の放送日は
がんこちゃん実写版は3月6日深夜から4夜連続で、NHK総合深夜0時5分(各話3分)スタートです。

深夜帯というのが意味不明ですがね。

今はおとなになっているファンに見てもらおうていうことですかね。

第1話「いいねが命!ネタクレくん」ゲスト・中川大志(総合6日深夜0時5分~)

第2話「情報大好き!ケンサクくん」ゲスト・宮崎吐夢(総合7日深夜0時5分~)

第3話「はっきり言うぞ!シュチョウくん」ゲスト・前野朋哉(総合8日深夜0時5分~)

第4話「目立つの禁止!ブナンくん」ゲスト・岡山天音(総合9日深夜0時5分~)

スポンサードリンク

関連記事

福井でかるたと福井弁をモノにした「ちはやふる」キャストの真剣佑

3月19日に公開される映画「ちはやふる」は競技かるたに情熱を注ぐ男女3人の幼少そして青春を描いた漫画

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

カート少年元F1井出 有治さんが応援グータッチ

小学3年生のカート少年の白井京之介君を元F1ドライバー井出 有治さんが

ダウンタウンなう本音でハシゴ酒木下優樹菜7年目の結婚生活

2017年6月23日のダウンタウンなう本音でハシゴ酒が木下優樹菜が7年

大野主演の映画忍びの国の主題歌 つなぐの歌詞と意味

大野主演の映画忍びの国が7月1日に公開されます。映画主題歌の「つなぐ」

NMB48 須藤凜々花 結婚 卒業

NMB48 須藤凜々花が 結婚と卒業を直筆で真意明かしました。

ガッテン!すりおろし・冷蔵ごぼうは健康で美味

ガッテンはすりおろしごぼうを一さじビールに入れた立川志の輔の乾杯か

→もっと見る

PAGE TOP ↑