*

Hellowでグラミー賞の優秀賞受賞のアデルはビヨンセ賛辞

公開日: : 最終更新日:2017/02/15 芸能

la-et-ms-grammys-2017-show-highlights-pictures

イギリスの若い27才になったアデルが「Hellow」でグラミー賞優秀賞を受賞し、その他4部門でも受賞しました。

アデルは受賞スピーチの中でビヨンセを賛辞しました。

アデルのHellowのyoutube動画の再生回数は1,874,902,576回です。

18億回という飛んでもない数字をたたき出しているのです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 Adele アデル / 25 輸入盤 【CD】
価格:1594円(税込、送料無料) (2017/2/14時点)


 

なぜこのブルーの歌がこんなにうけるのでしょう。

「関係ないわよね?もうあなたを苦しめることはないんだから」

というこの歌を聴く人にはHellowの歌詞に哀愁・後悔・一途の望みいろいろな思いを駆け巡らせるでしょう。

アデル自身は「アルバム25」について書簡を公開しています。

「アルバム25」についてのアデルの書簡

わたしの前のレコードは破局(break-up)についてのレコードだった。
新作はその意味で名付けないといけないとしたら、つぐない(make-up)のレコードなの。
自分自身との関係を修復し、失われた時間を取り戻す。

これまでしてきたことと、してこなかったことすべてに対してつぐなっているの。
でも、今までみたいに、過去の断片にしがみついている時間はないの。
もう過ぎたことだしね。25歳になったことは私にとってターニング・ポイントね。

まさに20代のど真ん中でジタバタしてる。かつての思春期と、成熟した大人の境目で揺れながら、
私はトラックに山積みの自分の過去というガラクタを手放して、何者でもない自分として生きていくって決めたのよ。
いいことも、悪いことも、過去についてのすべてが恋しい。でも、それは取り戻すことができないからというだけ。

当時は逃げ出したかったもの! 典型的よね。ティーンエイジャーでいることにどっぷりと浸かっていて、ダラダラしながらどうでもいいおしゃべりをして、

将来のことなんて、その時は今みたいに大事なことだと思っていなかったから、全然考えていなかった。
何にでも生意気な態度だけは取れたけど、当然そこからは何も生まれなかった。
ルールに従ったり、それを破ったりすることのほうが……ルールを作ることよりもマシに思えた。

「25」というアルバムは、気づかない内に自分がどんな人間になっていたかを知るためのアルバムなの。
ごく時間がかかってしまってゴメンなさい。でもね、ついに形になる時がきたのよ。

愛をこめて

アデル」

アデルの鬱が晴れた

アデルの気性は激しくて、感情を爆発させて後から後悔してその繰り返しなのかも知れません。

たくましいアデルですが、子供を産んでからは一時鬱に悩ませられたようです。

いつしか妊婦や子持ちの女性と知り合うようになったアデルは、彼女達と関わりあうことで産後鬱の対処法を身につけたといいます。

互いをああだ、こうだと決めつけることもなく子持ちの友達となら何だって話せたといいます。

ある日、アデルは友達にこう言いました。「ああ、(こんな生活)大っ嫌い」って。

すると彼女はワッと泣き出して、「私も同じ気分よ」って答えたそうです。

その瞬間、アデルの暗い気分が急にスッと晴れたのだそうです。

その子供も4才になり今は「次の子供が欲しい」と言っているという噂がでいます。

_1_image_size_624_x

恋愛、パートナーとの生活、育児鬱と様々経験がアデルの歌Hellowにも込められているのでしょう。

本来であれば幸せの絶頂にいる筈のアデルからこんな歌がでてくるのがアデルの凄いところです。

アデルがジョージ・マイケルの歌を歌いなおした理由
第59回グラミー賞授賞式でプリンスとジョージ・マイケルの追悼パフォーマンスが行われました。

ジョージ・マイケルの追悼パフォーマンスはそもそもアデルがいいだしたことです。

ジョージ・マイケルが死んだときアデルはパートナーのサイモン・コネッキにグラミー賞を受けるべき人だと言ったのです。

当初ジョージ・マイケルの家族はトリビュート(称賛・賛辞・尊敬・感謝)を望んでいませんでした。

後にアデルが歌った場合のみにトリビュートを許可しました。

アデルがジョージ・マイケルの追悼パフォーマンスで 彼の遺作「FastLove」の自身の歌に納得いかず「もう一度やらせて。本当にごめんなさい。最初からやらせてください」と切り出したことも理解できるでしょう。

彼女は伴奏を聞くことができなかったとも言われています。、

会場は暖かい拍手で了承し、アデルは歌をやり直して天国のマイケル・ジョージに歌を届けました。

歌い終わったアデルは、客席に背を向けると、しばらく動きませんでした。

そして振り返ると目には一杯の涙が。

聴衆は起立と歓声で応えました。
アデルがビヨンセを賛辞した理由
もう一つアデルのパフォーマンスが会場を沸かせました。

今回のグラミー賞のアデルの対抗馬はビヨンセでした。

ビヨンセはアデルが11才のころの子供時代には彼女のあこがれのスターでもあったのです。

最優秀レコード賞の受賞スピーチで、アデルはビヨンセへの賛辞を捧げました。。

「私の夢でありアイドルであるクイーンベイ(=ビヨンセ)。あなたを心から尊敬しています。あなたは私の魂を毎日揺さぶります。あなたはおよそ17年もこれを成し遂げています。私はあなたを心から尊敬します。」

数分後、アデルは最優秀アルバム賞のスピーチのためにステージに再登場しました。

「この賞を受け取ることはできません。感謝の気持ちでいっぱいですが、とても恐れ多いです。ビヨンセのアルバム『レモネード』は偉大でよく考えられた素晴らしい作品です。私たちはあなたが普段見せてくれない側面を見せてくれたことを、

感謝しています。私たちアーティストはあなたを尊敬しています。あなたは私たちの光です。あなたが私の黒人の友達を勇気づけてくれています。あなたを愛しています。いつも、そしてこれからも」と涙しながら語りました。

アデルのスピーチを聞きながら、ビヨンセは「I love you」と口にしながら、目に涙を浮かべていました。
アデルとビヨンセのグラミー賞
アデルは、グラミー賞5部門で受賞しました。

年間最優秀賞アルバム賞
アデル「25」

年間最優秀レコード賞
アデル「ハロー」

年間最終優秀楽曲賞
アデル「ハロー」

最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞
アデル「ハロー」

最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞
アデル「25」
ビヨンセはグラミー賞2部門で受賞しました。
最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞
ビヨンセ「LEMONADE」

最優秀ミュージック・ビデオ賞
ビヨンセ「フォーメーション」
第59回グラミー賞 再放送の日時
・「第59回グラミー賞授賞式」

3月には再放送

3月12日(日)午後5:00[WOWOWライブ]※字幕版

スポンサードリンク

関連記事

no image

昔と変わらない五輪真弓が恋人よ熱唱した「THE MUSIC DAY音楽は太陽だ。」

「THE MUSIC DAY音楽は太陽だ。」でAKB48の中からでてきた五輪真弓さんは1951年1月

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

芦田愛菜がやりたかったこと!!櫻井・有吉夜会

2017年6月29日の櫻井・有吉夜会は芦田愛菜がやりたかったことに挑戦

健康食納豆の食べ方は?ためしてガッテン

健康食納豆糸をひいたりねばねばするのが特徴です。 そんな納豆のお

質屋的アプリCASHスマホで撮影「即入金」

インターネットを使用した新しいビジネスの企画・開発・運営を行う株式会社

世界仰天ニュース食べ物に潜む恐怖2017年6月27日

ディーンフジオカをゲストに招いて世界仰天ニュースが「食べ物に潜む恐怖」

カズレーザーの野球!!バッティングセンターで150kmショートカット

2017年6月28日の絶対カズレーザーは野球経験が0のカズレーザーがバ

→もっと見る

PAGE TOP ↑