*

外人が臭いとんこつラーメンが大好きなのは何故?

公開日: : 最終更新日:2015/09/12 グルメ

世界の人に愛されつつあるらーめんですが、出汁系とスープ系が主流のようです。
先週の世界不思議発見では出汁系ラーメンがニューヨークで大人気であると放送されました。
ヨーロッパの人も出汁の味覚に感動していましたね。


今日のめざましテレビでは、スープ系であるとんこつラーメンの紹介でした。
とんこつラーメンも又ニューヨークでは2~3時間待ちでも食べたい人の行列です。
とんこつスープの深い味わいに感動しているのですね。
何時間もかけてスープを作るそうです。
その手間が味に反映されるので、ニューヨークのお客も
「味が深いね、豚の味は好きだよ」「スープは複雑でおいしい」といってました。

九州に匂いがきつく濃厚なスープのトンコツラーメン屋があるとのことで訪問した先が博多の魁龍です。
店で食べる入ると服に匂いがつくので地元ではしこ土中に行くなと敬遠されるとのことです。
店のご主人はド!トンコツ臭いのが本物のトンコツラーメンの信念です。



魁龍は豚の頭蓋骨のみ使用した23年間継ぎ足しスープです。
このスープサンプルを東京で街頭実験しました。
匂いを待ち行く人々に嗅いでもらうのです。
東京の人はほとんど臭い臭いでこの匂い嫌います。
ところがほとんどの外人は好みの匂いなのです。

そこで若いカナダ、ドイツ、スイスの3人の外国人を博多の魁龍へ連れて行き、ドトンコツラーメンを食べてもらいました。
まず店に入ると 「未体験の匂い、チーズみたいな匂い」と興味深深です。
トンコツラーメン食べ始めると「オイシイ!」完食です。
すごくおいしかったので又来たいというほどです。
外人は肉食とチーズ民族に対し日本人は農耕民族ですから、その違いですかね。

スポンサードリンク

関連記事

千葉「ホワイト餃子」対 埼玉「ぎょうざの満州」沸騰ワード10

2017年6月16日に千葉の「ホワイト餃子」と埼玉の「ぎょうざの満州」を沸騰ワード10で紹介しました

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
no image
吉田羊と中島裕翔との7連泊熱愛騒動の検証

吉田羊と中島裕翔との7連泊熱愛が話題になり騒動になったのは2016年4

no image
吉田羊の結婚相手は誰?いつ?

芸能界で美貌の女優で話題を提供し続ける女優に吉田羊がいます。 つ

no image
Uruがyoutubeで使うマイクは?

シンガーソングライターのUruのyoutube動画配信した数は100の

no image
Uruがyoutubeで使うヘッドホンは?

シンガーソングライターのUruのyoutube動画配信した数は100の

no image
Uruの経歴は?メジャーデビューまで

最近テレビドラマの主題歌でその歌声を披露している 安定した歌唱力

→もっと見る

PAGE TOP ↑