*

「愛を積む人」と北川景子さんの結婚観

公開日: : 最終更新日:2015/09/12 芸能

6月20日に公開の映画「愛を積むひと」の完成報告会見と完成披露試写会が5月13日、東京有楽町マリオンにて行われました。

「日本で最も美しい村」といわれる北海道・美瑛町を舞台に、佐藤さんと樋口さんが夫婦役を初共演しました。

第二の人生を踏み出そうとした矢先に妻に先立たれた篤史(佐藤)が、妻・良子(樋口)の手紙に導かれるように立ち直り進んで

いく姿を異描きます。

舞台あいさつでは映画のキーアイテムである「手紙」にちなみ、出演者が心に残る手紙を紹介しました。

佐藤さんは30代半ば頃、父 三国連太郎さんからただ一筆「生かされてあればこそ」としたためられた手紙をもらったこと。

樋口さんは、五社英雄監督とのエピソードを披露しました。

「 「大きい大きい女優さんになってください。次回作は惚ほれすぎないよう、噛かみつきたいと思います」とあって、女優への

殺し文句だと思いました」と振り返りました。

柄本さんは20年前に妻に別離を迫られた手紙について(現在は解決済)をあげました。

夫婦の娘役北川景子さんは、10代で上京したばかりの頃に母からもらった手紙を今も大切にしているという手紙を披露しまた。

「若くして自分のやりたいこと、進みたい道を見つけて、頑張っているあなたを誇りに思います」とつづられており、北川さんは

「迷惑ばかりかけていたのに……つらいときはいつも読み返しています」と話しました。

会見ではさらに“理想の結婚相手”について質問が投げかけられました。

樋口さんは「長く一緒にいられることが理想の夫婦に近いんじゃないかと思います」とコメントしました。

妻に先立たれる男を演じた佐藤さんは「伴侶を失った後も、互いの思いを感じ合える関係というのが理想の夫婦なんだと考えてい

ます」と思いを述べました。

北川さんは「母はわたしの年齢で結婚してわたしを産んでいたので、 結婚していてもてもおかしくはないと思います」、佐藤さ

んと樋口さんが演じた夫婦像について「すごく美しい夫婦の形だと思いました」とコメントしまし

映画「愛を積むひと」の原作は全米ベストセラーのエドワード・ムーニー・JR著の「石を積むひと」です。

翻訳本として日本でもベストセラーを続けています。

老齢化社会を迎えて仕事一筋で生きてきた父親が退職後にどう生きていくかというテーマはそれぞれの家庭が問われている問題で

もあります。

考えるきっかけとして夫婦で鑑賞するにはぴったりのおとなの映画ですね。

俳優陣も演技のうまい人が揃っているのでも見ごたえがありそうです。

ロケが行われた北海道のほぼ中央に位置する美瑛は「日本で最も美しい村連合」に加盟しているように、美しい自然がみどころで

すね。

DAIGOさんと結婚報道のあった北側景子さんの結婚観も時流を得て興味深いところです。

スポンサードリンク

関連記事

ZIPキアヌ・リーブスと千葉真一がアクション映画トーク

10月6日のZIPでは来日したキアヌ・リーブスと千葉真一のアクション映画トークが展開されました。

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

no image
関ジャニ∞音楽王NO.1決定戦!!鈴木瑛美子優勝の行方は

  2017年9月29日関ジャニ∞音楽王NO.1決定戦

no image
認知症予防に脳を若返らせるNGF たけしの家庭の医学

2017年9月26日のたけしの家庭の医学 「認知症予防に脳を若返らせる

no image
内臓脂肪を減らす たけしの家庭の医学

2017年9月26日のたけしの家庭の医学 「内臓脂肪を減らす」を紹

肌を守るスパイス クミン特集あさイチ

9月26日あさイチでは肌を守るスパイス クミン特集を放送しました。

no image
丹野こんにゃく番カフェでのこんにゃくの使われ方

2017年のガッテンでは山形県の丹野こんにゃくの社長が出てきてこんにゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑