*

田島貴男最後の水曜歌謡祭に出演

公開日: : 最終更新日:2015/09/22 田島貴夫

9月2日が最後の水曜歌謡祭となりました。
田島貴男も見納めになるのかとおもったら深夜帯に以降して形を変えて存続するようです。
低視聴率が原因だったようです。
この最後の水曜歌謡祭にはスーツ姿で田島貴男が出演し、増田貴久(NEWS)と「ルビーの指輪」をコラボしました。
ところどころに田島貴男の独特のスキャットが入りましたが、彼でなければできない芸だなと思いました。
増田貴久は29歳ですが49歳のベテラン田島貴男と見事に調和してうたっていました。
彼は毎週のように水曜歌謡祭に出演して歌っていたけど若手では歌がうまいですね。
途中からFlower(藤井萩花・佐藤晴美・中島美央)のメリハリのあるダンスが入ると、田島貴男の歌に勢いがでてきました。

9月2日の田島貴男のtwitterです。

増田貴久くんめっちゃいい人だった。
彼は現場の人から愛されるだろうなあ。


水曜歌謡祭は出演する歌手の実力はさておき、統一感にかけていたのが低視聴率の主原因と思いますね、
ただ、真に実力のある歌手田島貴男そして増田貴久を発見したのは功績です。
水曜シンガーズも良かったですね。

田島貴男は水曜歌謡祭でその実力を全国に知られた面があります。
もともと勉強家の人で、ジャズ、ロック、ブルース、ポップス、ハワイアン、カントリーブルース、ラグタイムブルース等々あらゆるジャンルの音楽を良く聴いています。

コンサートツアーもひとりソウルツアーと称するものです。
一人でのギター弾き語りのライブですから体力的、知力的、精神的にも相当なタフネスさが必要です。
ですからジョッキング等で体力を維持しているのてしょう。

49才になるいまもジャズギターを先生についてものにしようと練習に明け暮れています。
弾き語りしている田島貴男が歌う歌がいまの彼の実力と個性を最大に発揮しているように思いますね。
ひきがたりするときの田島貴男は全身から音楽表現がほとばしりでています。

NHK BSの音楽番組The Coversには視聴者の評価が高くて、要望で2回目に出演し、更に再放送までされています。
初回のCoversでは沢田研二と山口百恵の曲を生オーケストラを従えて歌いました。
どの曲も原曲どおりにうたっているのですが、田島貴男の持ち歌だったのと思わせるほど自分の歌になっているのです。
田島貴男自身も「メリージェーン」は彼がテレビ出演した中で最高の出来だったとコメントしています。

Covers 2回目の出演ではギターの弾き語りをやりましたがこれが圧巻でした。
MCのリリーフランキーと夏菜が「聴いていて もう無条件に楽しい」とコメントしました。
弾き語りした曲は「フリーライド」と「ラヴァーマン」でした。
ラヴァーマンの弾き語りの最初はギター演奏からはいりますが、このギターから引き込まれていきますよね。



水曜歌謡祭では、バンド演奏をバックにボーカルのみの出演でしたが、それでも視聴者からはその実力の高さに賞賛の声が起きていました。
和田アキコさんと田島貴男のコラボを聴いていた徳永英明さんが彼と「接吻」をコラボしたいといって水曜歌謡祭の中で二人のコラボが実現しました。


水曜歌謡祭の視聴率低迷はフジテレビに音楽番組をプロデュースできる人材がいなくなったとのが原因といわれています。
水曜歌謡祭で歌われるカバー曲には面白さがありましたが最後まで紅白歌合戦的な ごちゃまぜ番組 で統一感に欠けていていました。
司会者の実力はまったく関係ないと思います。

最後の水曜歌謡祭にあたり、田島貴男のオフィシャルブログでのコメントです。

フジテレビ系生放送音楽番組「水曜歌謡祭」が終了
この番組に出演しなければ、
一生共演することはないだろう素晴らしい歌手の方々と共演することができて、
大変好運な機会に恵まれた。
バンドマンである自分があのような場所に立つことによって、
今まで見えていなかった自分の荒さがよく見えた。
歌に関してヒントや発見がいろいろあり、
大変勉強になった。
この番組のおかけで自分の幅がまた広がったように思う。


49歳になっても 何かを追い求めて進んでいる人 ならではの言葉だと思いますね。

最後の水曜歌謡祭では今後のフジテレビの新音楽番組に関するお知らせがでていました。
・10月16日(金)から新音楽番組夜11時30分スタート
・年末恒例「FNS歌謡祭」2015年は2日間開催
・両番組の司会は、渡部建さん、森高千里さん

結局、水曜歌謡祭は生番組でなくなってしまうかも知れませんが、深夜帯の方が歌手の個性や力量が出しやすいかもしれません。
一般に音質的にも管理されて聴きやすくなる場合が多いです。
たとえば深夜帯の関ジャム完全燃Showがそうです。
いろいろな歌手とセッションしていますが、彼らの演奏技術、ボーカル、踊り、トークがフルに楽しめます。
意外といったら失礼ですが、関ジャニは力量があることがこの番組でわかりました。

この間はX JAPANのYOSHIKIが関ジャニメンバーとセッションやりましたね。
この番組に田島貴男が出たら超面白いでしょうね。
NEWSの増田貴久とコラボやったのですからあながち夢物語ではないでしょう。
田島貴男の次のテレビ出演は 9月20日(日)23:00~23:59のNHK BSプレミアム 「The Covers’ Fes. 2015」です。
出演者は田島貴男のほかにEGO-WRAPPIN、さかいゆう、畠山美由紀です。
<関連記事>

田島貴男の水曜歌謡祭効果

田島貴男さんはNHK のThe Coversでもぶっ飛び好演、夏菜さんもぞっこん
FNSうたの夏まつり徳永英明の熱望で田島貴男とのおとなのコラボ

田島貴男が歌うCM代表曲

スポンサードリンク

関連記事

「さらば あぶない刑事」はなぜ「さらば」なのか?何が「さらば」なのか?

舘ひろしは65歳柴田恭兵は63歳、舘はハーレーを自由に操り、柴田はガンをわずらったとはいえまだまだ野

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

こんにゃく新調理法とレシピ紹介!!ガッテン

2017年9月20日のNHKためしてガッテンはこんにゃくの新調理法とレ

no image
激美味魔法調味料マヨネーズ特集あさイチ2017年9月12日

2017年9月12日の水曜日あさイチでは特集で激美味マヨネーズの作り方

お尻専門トレーナー岡部友に密着「深イイ話」2017年9月11日

2017年9月11日の「深イイ話」は今女性に大人気ブレイク中のお尻

睡眠負債と解消法とチェック法 NHKあさいち2017年9月4日

9月3日は睡眠の日というこでNHKあさいち2017年9月4日の放送は睡

「ヒルナンデス!」水卜アナ後任は梅澤廉&滝菜月アナ

2017年8月28日のヒルナンデス!で水卜アナ後任は梅澤廉&滝菜月アナ

→もっと見る

PAGE TOP ↑